READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

飼主の居ない猫と犬のシェルターを熊本に作りたい

鈴の家

鈴の家

飼主の居ない猫と犬のシェルターを熊本に作りたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月6日(日)午後11:00までです。

支援総額

95,000

目標金額 3,500,000円

2%
支援者
12人
残り
30日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月6日(日)午後11:00までです。

プロジェクト本文

自己紹介

初めまして。

目を止めてくださり有り難うございます!

 

動物病院で動物看護師の仕事をしながら野良猫と野良犬の保護活動をしています。

 

保護して健康診断を受けてノミダニの駆虫+ワクチン+避妊去勢手術を

していますが動物看護師の給料だけで入って厳しく個人の力だけでは困難な状況になりました。

 

飼主さんを探し新しい家族になって下さる方もいらっしゃいますが

大人の猫ちゃん達は仔猫たちとは違いなかなかスムーズにはいきません。

 

今年に入って自宅前に

猫が6頭捨てられてました🐱

うち3頭は飼主さんが見つかり

ましたが残りの子は我が家に

残っています。

 

人と同じく大切な命でだと思っています

 

ます。

毎日、雨風をしのぎ暑さや寒さにさらされ食べれない日もある過酷な環境下小さな体で生きる彼らを微力ながら身についた知識を活かして一つでも多くの命を迎えてくださる方に繋ぎたくて出来る範囲で保護活動してきました。

動物を好きな方そうでない方も

少しでも共感して頂ける方

どうかあなたの力を分けて頂けたら大切に引き継いで動物と人を繋いでいく事が可能にできます。

 

宜しくお願い致します✨😺🐶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

動物達が大好きです✨

幼い頃から保護犬2頭と保護猫2頭を保護し共に成長してきました。

 

動物病院で働く中で野良を保護して

連れて来られる方で「治療はするけど飼えないんです…」

 

「道端で倒れていたから連れてきたけどお金は払えない。」

と言われる方が多いのが現実です。

 

人の優しさに触れては突き放される

動物達は数多くいます。

言葉は話さないけど

とても深く心が傷ついているのを

動物達の眼をみて感じ日々悲しくなります。

 

その不条理な状況の中に動物達を

見放す事は出来ず自分で可能な限り

引き受けて家族に迎えたり、瀕死の野良猫を保護して迎えてきました。

 

一昨年より野良猫たちの数が増えて

現在保護している猫が30等です。

保護した猫が2頭同時に妊娠後期で

保護直後に5頭ずつ出産しました。

保護時点で成猫でなかなか飼い主さんがなかなか見つかりませんでした。

 

生まれた仔猫達🐱は離乳が終わり

ウイルス検査後ワクチン接種して

新しい飼い主さんの元に。残された

6頭の猫達も元気に幸せいっぱいに生きています。先に去勢は自費で行いましたが全ての猫に避妊手術まで追いついていない状態です。

 

保護した猫達も高齢化が進み

腎不全や乳腺腫瘍、保護直後に

子宮蓄膿症などの病気になり手術を

行い通院治療しています。

 

今までは貯金と給料からこの子達の

生活を守ってきましたが、私1人の

力では限界がきているし野良ちゃんは、なかなか減りません😢

先日、人馴れしている成猫が、立て続けに計6頭我が家の玄関先に捨てられていました。3頭は無事に新しい飼い主さん見つかり健康診断検査とワクチンを済ませて飼主さんの元に送りだす事が出来ました✨

 

動物病院にくる動物達は当然だけど治療費を支払い大切に思って下さる飼い主さんがいます。

 私はそんな飼い主さんが居ない

動物達を少しでも減らしていきたいと真剣に考えています。

毎日過酷な状況で必死に生きている動物達を守りたいです。

そしてその輪が広がっていけばどんなに素敵なことだろうとイメージしています。

 

今までは飼い主さんが居る動物達の為に働いてきましたがこれからは

飼い主さんが居ない猫と犬たちの為に活動していきたい。

 

今現在の猫舎では狭くなってきた為

少し広くしてシェルターを設置して活動していきたいと計画しています

 

ご賛同してくださる方

猫と犬が好きな方

もっと飼いたいけど飼えない方

野良猫や野良犬をみて心痛めてる方

保健所で殺処分される動物達が多い

この社会を変えたいと感じている方

どうか、お力をかしてください。

賛同してくださった方々の気持ちを

引き継ぎ大切にいたします。

 何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

シェルター名 鈴の家(すずのいえ)と読みます。

 

1、本格的に保護活動する為に

施設増設を中古物件のプレハブ

ハウスを約15畳を自宅横に設置。

建物費用150万以内の物件

⭐︎手作りでキャットランを作ります。

予算5万未満

 

2 、自然災害を防ぐために業者に依頼

基礎工事をし建物を完成します。

工事費用30万程度

 

3、保護活動のに必要な中古の自動車

軽のワゴンタイプを購入します。

30万未満を検討

 

4、管理するサークル購入

飼い主さんに迎えてもらう前の

健康診断ウイルス検査

ワクチン1st

医療費 電気代 

食器、トイレ、トイレの砂、ペットシート、食餌の購入に使用させていただきます。成功して完成した際には鈴の家インスタを立ち上げて写真にて建物をはじめ詳細を報告いたします。

 

チャレンジ350万目標ですが手数料と税金を差し引き2922500が残ります。

大切に一円たりと無駄にしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

施設が15畳予定の為

10等未満の小規模になります。

 

犬と猫とは部屋を仕切ります。

 

互いにストレスのかからない

空間を作ります。

 

感染症対策の為保護して病院にて

パルボ検査陰性を確認して施設内に入居します。

 

維持費として保護依頼があった際には依頼者よりワクチン代と食餌代として費用は頂くスタイルをとります。命と関わる事を伝える為にも。

 

保護しした犬と猫達を迎えてくださる方にトライアルを設けて譲渡。

 

動物も人も共存することで得る

感情を感じて生きてほしいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
鈴木麻美
プロジェクト実施完了日:
2022年11月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

ご支援いただいた資金で保護猫犬達の食餌 外部内部寄生虫駆除 ワクチン接種します。高齢の猫の最低限の診察と治療をします。避妊と去勢手術が未だな猫達に手術にを実施。 現在の施設で広さが限界に来ている為テラスキャットランのいずれかを増設。整備とケージの古くなったものを安全な物に交換します。 保護活動に必要な車を中古車で低価格で探し購入。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
差額分は自費で補います。 このプロジェクトを中止すること はありません。

プロフィール

初めまして。 鈴の家のページに目をとめてくださり 誠に有り難うございます。 幼い頃から動物が大好きで夢はムツゴロウ王国で働きたい!でした。 実際には動物看護師とトリマーの学校を卒業して資格を取得。 動物看護師として今まで勤めてきました。 現在の日本は動物の殺処分されている 頭数は普通ではなく心が引き裂かれる 思いです。 現状を変えようとされている方が 増えてきているのも事実であり 心強く思います。 この現状を微力ながら変化させたい 罪のない動物達の命を大切に思い これからの人生、生きていく事を 決めました。

リターン

3,000+システム利用料


alt

心を込めて感謝のメール

心を込めて感謝のメールに猫達の写真を添付して送らせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


心を込めて感謝のメールと保護した子達の写真を添付します

心を込めて感謝のメールと保護した子達の写真を添付します

心を込めて感謝のメールを
させて頂きます。
保護している子たちの写真を
添付させて頂きます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

50,000+システム利用料


心を込めて感謝のメール 保護した子達の写真を添付します

心を込めて感謝のメール 保護した子達の写真を添付します

心からの感謝の思いとお礼を
メール又はお手紙にて写真を
添えてお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

100,000+システム利用料


心を込めて感謝のお礼と保護した子達の写真と活動報告書をお送りいたします

心を込めて感謝のお礼と保護した子達の写真と活動報告書をお送りいたします

心からの感謝のお礼と現状の動物達の写真を添付してメール又はお手紙にてお送りいたします。
活動報告書も添えさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

プロフィール

初めまして。 鈴の家のページに目をとめてくださり 誠に有り難うございます。 幼い頃から動物が大好きで夢はムツゴロウ王国で働きたい!でした。 実際には動物看護師とトリマーの学校を卒業して資格を取得。 動物看護師として今まで勤めてきました。 現在の日本は動物の殺処分されている 頭数は普通ではなく心が引き裂かれる 思いです。 現状を変えようとされている方が 増えてきているのも事実であり 心強く思います。 この現状を微力ながら変化させたい 罪のない動物達の命を大切に思い これからの人生、生きていく事を 決めました。

あなたにおすすめのプロジェクト

国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!! のトップ画像

国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!!

認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム

#国際協力

継続寄付
総計
7人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする