READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

「学ぶことは生きること」岡山自主夜間中学校の新校舎移転に支援を!

岡山に夜間中学校をつくる会

岡山に夜間中学校をつくる会

「学ぶことは生きること」岡山自主夜間中学校の新校舎移転に支援を!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月12日(火)午後11:00までです。

支援総額

1,235,000

目標金額 2,500,000円

49%
支援者
98人
残り
15日

応援コメント
oujizm
oujizm12時間前岡山には人生において非常にお世話になっているので、気持ちばかりですが応援させていただきます。岡山には人生において非常にお世話になっているので、気持ちばかりですが応援させていただきます。
遠藤まめ
遠藤まめ23時間前TVのニュースで知りました。一人でも多くの方が教育の機会を得られますように。TVのニュースで知りました。一人でも多くの方が教育の機会を得られますように。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月12日(火)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

プロジェクト本文

 岡山に夜間中学校をつくる会は、義務教育を十分に受けられなかった方々の学びを支えます。夜間中学校は、義務教育未就学者、形式卒業者、外国籍、外国につながりのある方など、もう一度、学び直したいと考えている人が、読み書き(国語)をはじめ、数学(算数)、英語、社会、理科などを学ぶ場所です。以前より「もっと勉強したい、授業回数を増やしてほしい。」という生徒さんからの強い要望がありました。新型コロナウイルス感染症の影響で、設立当初より教室として使用していた公共施設が閉鎖となり、学びの場を確保することが難しい状況が続きました。そこで学びの場の確保と充実のために、常設の校舎への移転を決意しました。一方で、スタッフの会費や支援者の方のご寄付で、なんとか岡山自主夜間中学校の運営をしている現状の中で、常設教室の開設は、自己資金のみでは内装工事費等を用意することができないために本プロジェクトを立ち上げました。

 

1.岡山県初の自主夜間中学校

 設立2017年4月に、岡山県下初の自主夜間中学校は誕生しました。設立当初は、作成したチラシを配布したりして呼びかけをしたものの約半年の間一人教室で生徒を待ち続ける日々が続きました。それでも、粘り強く生徒の掘り起こしやスタッフの募集を行う中で、徐々にドアを叩いてくれる人が現れてきたのです。まだ成長過程ですが、2022年3月では生徒数は270人超の規模となり、10代から80代の義務教育未修了者、形式卒業者、現在不登校の生徒、外国籍など多様な背景を持つ生徒が通学しています。ボランティアスタッフは2022年3月現在で260人を超え、現職の教員、退職教員、民間企業、自営業、主婦、学生など様々な立場のスタッフで構成されています。夜間中学校に関わる方々は生涯学習としての学びの場をすべての人と分かち合うために集まっています。

 

 

2.すべての人に学びの場を提供することをお約束します

 岡山に夜間中学校をつくる会の城之内 庸仁(しろのうち のぶひと)です。学びたい方すべてに教育の機会を確保し、共に学び、成長していく学びの場をつくります。年齢、国籍は関係ありません。さまざまな事情により十分に学ぶことができなかった人すべてが対象です。中学校を卒業していても、「もう一度学んでみたい、学びなおしたい」という方、現在、中学校に学籍はあるけれども、さまざまな理由により学校に行くことができない人も参加いただけます。私たちは、学習者と共に学び続け、歩み続ける存在でありたいです。

 

3.学ぶことの意義

 設立の動機の一つは、ある不登校の生徒との関わりでした。その生徒は、ほとんど3年間学校に通うことなく中学校を卒業しました。卒業して数年後、私を訪ねてきて、「先生、働こうと思うても、自分は字が読めんし、計算もできん。勉強しようと思うても、どうやっていいかわからんし、教えてくれる場所がない。どうしたらええんじゃろうか。」と話してくれました。このときの言葉がずっと胸に突き刺さっていました。

 また、ある人は風邪をひいて病院に行くのに、いつも右手に包帯を巻いて行きます。なぜなら病院の受付で、まず問診票を書かないといけません。しかし、その人は、文字が書けないのです。受付の方に、「利き手を怪我しているので、問診票を書いてもらえますか?」といつもお願いします。文字が書けない自分を恥ずかしく思って、病院にもなかなかいけず、どうしても行かなければならない状況の時は、“利き手にケガをしているフリ”をせざるを得ないのです。

 また、ある人は、やっとの思いで就職されました。仕事内容は流れ作業の単純労働でした。一所懸命に働き、職場で信頼も高まり上司から班長にならないかと言われ、昇進することが決まりました。しかし、彼女は、次の日から仕事を休み、家に引きこもってしまいました。今まで欠勤したことのない彼女を心配して、同僚や上司が何度も訪ねてきました。しかし、彼女は同僚の励ましの甲斐なく、仕事を辞めてしまいました。

 なぜ、職場でも信頼の厚く昇進をした彼女は、仕事を辞めてしまったと思いますか?

班長の立場になると毎日、班の報告書を書く必要があります。彼女は字が書けなかったのです。字が書けないことがばれる…。それでやっと見つけた仕事も辞めざるを得ませんでした。

このような人々の話を知れば知るほど、学びの機会、学びの場所をつくらなければ、という思いが日に日に大きくなってきました。

 

「学ぶことは、生きること」「学習権は、生存権につながっている」 

 

 2011年に東日本大震災の学習ボランティアの活動をする中で、福島自主夜間中学校に出会ったことがもう一つの大きな動機です。そこには、震災に負けることなく学びを求めて様々な人が集い、誰もが学びを取り戻そうとしていました。この様子を目の当たりにし、学びを必要とする方々のために、岡山にも夜間中学校をつくろうと決意しました。その後、全国の夜間中学校への視察や代表者らとの面談を重ねながら情報収集に努め、ようやく2017年4月に『岡山に夜間中学校をつくる会』を立ち上げることができました。

4.学ぶことで、人生が豊かになる

80代の女性

 義務教育を終える前にお家や周りの農業のお手伝いを始められました。働いて、働いて、大好きで得意だった算数がいつの間にか自分の中から消えていってしまっていることに気づかれたそうです。「いくつになっても学びたいという気持ちは捨てたくない」そんな彼女がある新聞の片隅で見つけたのが夜間中学校でした。毎回、シルバーカーを押し、徒歩で40分以上かけて学びの場に来られます。

 

70代の男性

 幼くして肉親を亡くし、韓国では日々の生活をするために、勉学よりも仕事を優先させてこられました。成人して、日本に渡航すれば勉強ができると思い、日本に来られましたが、ここでも日々の生活を維持するためになかなか勉強をすることはできなかったそうです。何十年も学びたくても学べない状況が続く中で、新聞で夜間中学校の記事をみつけ、「通ってみては?」と伴侶が提案されたそうです。彼は今、若い頃できなかった勉強を、岡山自主夜間中学校で勉強できる喜びを味わっています。

 

30代の男性

幼い頃の大病で学校に行くことができませんでした。形式的に中学校を卒業し、土木関係の仕事につきますが、病気のために離職しました。字が読めない、字が書けない、計算ができない。仕事に就きたくてもなかなか見つからない自分に焦りを感じました。そのような中、病院の先生の勧めで夜間中学校の知り、通学することを決意しました。かなり時間はかかりましたが、なんとか自分の名前をローマ字で書けるようになりました。現在の目標は、パソコンを使えるようになり、就職することがです。

 

 

 

●生徒さん スタッフさんと一緒に、少しでも予算を抑えるために、作業をしています。

 

                       

5.資金使途

 新校舎移転にあたり、商店街の上層部で長い期間眠っていた場所を片付けて有効利用するという条件で家賃を出来るだけ抑えてお借りできる事になりました。皆で協力してDIYも実施しましたが、沢山の生徒に集まって頂ける広い空間となるため、工事は想定以上にかかりました。

 今回のご支援は全て新校舎の改装及び備品購入に使わせていただきます。資金使途は以下の通りを予定しております。差額分については自己資金にて対応する予定です。

 

  資金使途

  ①教室改装費            5,090,000円

  ②備品費用               100,000円

  ③クラウドファンディング手数料    412,500円

  ④返礼品費用             100,000円

  合計                5,702,500円

  

  調達計画

  本クラウドファンディング      2,500,000円

  自己資金              3,202,500円

  合計                5,702,500円

 

下記URLは当会代表の城之内と表町中之町商店街片山理事長より本プロジェクトのお願いの動画を掲載しておりますので是非クリックしていただきご覧いただければと存じます。

 

            https://youtu.be/vJK-AnZsOxI

6.リターンについて

 リターンについては当会特製の記念品及び今回移転先の表町中之町商店街様のご協力の上、各種取り揃えることが出来ました。

 

7.最後に…

 最後までお読みいただき、ありがとうございます。ご支援、SNSのシェア、周りの方々への共有していただければ幸いです。一人でも多くの方に私たちの取り組みを知っていただき、ご支援していただけるならば、学びを必要とされる方々への直接的な支援となります。「学ぶことは生きること」あなたの小さな一押しが、私たちの、生徒さんたちの大きな勇気に変わります。どうぞご支援のほど、よろしくお願いいたします。 

 

 

                      

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
城之内庸仁(岡山に夜間中学校をつくる会)
プロジェクト実施完了日:
2022年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

新校舎の改装工事を完了させ、新しい校舎で必要な備品を購入します。集まった資金は内装工事費及び備品購入費用と利用致させて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填致します。万が一自己資金にて補填が出来ない場合には備品の水準を下げる、金融機関からの調達等にて対応いたしますので返金はいたしかねます。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


応援コース(3,000円:ステッカー)

応援コース(3,000円:ステッカー)

岡夜中特製のステッカーを3枚お送りします。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

3,000+システム利用料


応援コース(3,000円:サンクスカード)

応援コース(3,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


応援コース(5,000円):ステッカー)

応援コース(5,000円):ステッカー)

岡夜中特製のステッカーを5枚お送りいたします。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


応援コース(5,000円:表町中之町商店街商品券)

応援コース(5,000円:表町中之町商店街商品券)

表町中之町商店街で利用できる商品券500円分をお渡しします。
商品券については岡夜中新校舎または岡夜中の入っているBOX様に是非取りに来て頂きたいと存じます。我々はあなた様の寄付でなりたっている岡夜中の授業風景や授業をしている表町中之町商店街の様子を見てもらいたいです。また、その際に商品券をご利用いただければと存じます。
(有効期限:令和4年7月31日~令和4年12月31日 発行元:協同組合中之町商店会)
受け取り可能時間:毎週土曜日のみ 17:00~20:00
受取場所:岡夜中新校舎
住所:岡山市北区表町1-9-23 いろはビル3F(オランダ通り側が入り口です。)
受け取り可能時間:平日:月~金 10:00~17:00
受取場所:表町中之町「BOX」
住所:岡山市北区表町1-9-23(入口は表町側)

どうしても難しい場合には郵送させていただきます。

支援者
3人
在庫数
57
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


応援コース(5,000円:サンクスカード)

応援コース(5,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


応援コース(10,000円:表町中之町商店街商品券)

応援コース(10,000円:表町中之町商店街商品券)

表町中之町商店街で利用できる商品券1,000円分をお渡しします。
商品券については岡夜中新校舎または岡夜中の入っているBOX様に是非取りに来て頂きたいと存じます。我々はあなた様の寄付でなりたっている岡夜中の授業風景や授業をしている表町中之町商店街の様子を見てもらいたいです。また、その際に商品券をご利用いただければと存じます。
(有効期限:令和4年7月31日~令和4年12月31日 発行元:協同組合中之町商店会)
受け取り可能時間:毎週土曜日のみ 17:00~20:00
受取場所:岡夜中新校舎
住所:岡山市北区表町1-9-23 いろはビル3F(オランダ通り側が入り口です。)
受け取り可能時間:平日:月~金 10:00~17:00
受取場所:表町中之町「BOX」
住所:岡山市北区表町1-9-23(入口は表町側)

どうしても難しい場合には郵送させていただきます。

支援者
3人
在庫数
26
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


応援コース(10,000円:サンクスカード)

応援コース(10,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


応援コース(10,000円:Tシャツ)

応援コース(10,000円:Tシャツ)

岡夜中特製のTシャツをお送りいたします。
(※デザインについては一部変更の可能性もあります。)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


応援コース(10,000円:トートバッグ)

応援コース(10,000円:トートバッグ)

岡夜中特製のトートバッグをお送りいたします。
(※デザインについては一部変更の可能性もあります。)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

20,000+システム利用料


応援コース(20,000円:DVD)

応援コース(20,000円:DVD)

岡山の伝説のライブハウス「PEPPERLAND」のオーナー能勢伊勢雄氏と「岡夜中」の代表の城之内傭仁による一夜限りの「夜間中学校」に関する異色なトークセッションのDVDをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

20,000+システム利用料


応援コース(20,000円:表町中之町商店街商品券)

応援コース(20,000円:表町中之町商店街商品券)

表町中之町商店街で利用できる商品券2,000円分をお渡しします。
商品券については岡夜中新校舎または岡夜中の入っているBOX様に是非取りに来て頂きたいと存じます。我々はあなた様の寄付でなりたっている岡夜中の授業風景や授業をしている表町中之町商店街の様子を見てもらいたいです。また、その際に商品券をご利用いただければと存じます。
(有効期限:令和4年7月31日~令和4年12月31日 発行元:協同組合中之町商店会)
受け取り可能時間:毎週土曜日のみ 17:00~20:00
受取場所:岡夜中新校舎
住所:岡山市北区表町1-9-23 いろはビル3F(オランダ通り側が入り口です。)
受け取り可能時間:平日:月~金 10:00~17:00
受取場所:表町中之町「BOX」
住所:岡山市北区表町1-9-23(入口は表町側)

どうしても難しい場合には郵送させていただきます。

支援者
2人
在庫数
18
発送完了予定月
2022年8月

20,000+システム利用料


応援コース(20,000円:サンクスカード)

応援コース(20,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

30,000+システム利用料


応援コース(30,000円:DVD+TシャツORトートバッグ+ステッカー5枚)

応援コース(30,000円:DVD+TシャツORトートバッグ+ステッカー5枚)

岡夜中特製のDVD(応援コース:20,000円のリターン)、Tシャツかトートバッグ(応援コース:10,000円のリターン)、ステッカー5枚をお送りいたします。
(※Tシャツ、トートバッグのデザインについては一部変更の可能性もあります。)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

30,000+システム利用料


応援コース(30,000円:サンクスカード)

応援コース(30,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

50,000+システム利用料


応援コース(50,000円:オランダ通りA2ポスター1ヶ月掲出)

応援コース(50,000円:オランダ通りA2ポスター1ヶ月掲出)

表町中之町商店街にあるオランダ通りの入り口にA2判のポスターを1ヶ月掲出させていただきます。場所は画像の青枠の部分でございます。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2022年8月

50,000+システム利用料


応援コース(50,000円:サンクスカード)

応援コース(50,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

100,000+システム利用料


応援コース(100,000円:教室内にお名前を掲示)

応援コース(100,000円:教室内にお名前を掲示)

寄付者としてお名前を教室内に掲示させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

100,000+システム利用料


応援コース(100,000円:サンクスカード)

応援コース(100,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

500,000+システム利用料


応援コース(500,000円:教室内にお名前を掲示)

応援コース(500,000円:教室内にお名前を掲示)

寄付者としてお名前を教室内に掲示させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

500,000+システム利用料


応援コース(500,000円:サンクスカード)

応援コース(500,000円:サンクスカード)

サンクスカードをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター のトップ画像

STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse 殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#医療・福祉

86%
現在
1,038,000円
支援者
145人
残り
3日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
4人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする