はじめまして。加藤桂子です。

開始、6日目にしてたくさんのご支援ありがとうございます。

 

ペッパーは、先日、17日に術前のシャンプーをしました。

 

 

そして、昨日、手術をしてきました。

約3時間に及ぶ手術、テレビ画面に手術室の様子を映していただき、別室にて見学させていただきました。

 

執刀してくれた先生によると、教科書に出ているような状態ではなく、

中がやはりぐちゃぐちゃだったそうです。

道なき道を進むように舌の神経を頼りに、舌神経を傷つけないように、細心の注意を払ってくれている様子は、素人目にも分かりました。

きれいに摘出してもらい、経過を見て、液が溜まってこないことを確認しないと結論は出せませんが、成功した!のでは。とのことでした。

 

皆さんの応援、祈りが通じました。

本当にありがとうございました。

 

手術後のペッパーはまだ、もうろうとしていましたが、手術で冷えた体を温めてもらっていました。

 

もう一つ、ご報告しなければいけないことがあります。

 

まずは、唾液腺嚢腫の手術を無事、終えられたことをご報告させていただきます。

このプロジェクトはまだまだ続いています、成功に向けて

引き続き、ご支援、ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

新着情報一覧へ