みなさま

 

ご報告いたします。

 

おかげさまで、本フットサルオープンリーグ交流会は無事に開催することができました。

 

10代から50代までの老若男女、見学者を合わせて100名以上の方々にご参加いただき、結果、大盛況でした!

 

障がいのあるなしかかわらず、当事者や支援者や千葉高校サッカー部の生徒たちや一般社会人のフットサル仲間など、実にさまざまな参加者が集まり、1チーム9名前後で10チーム、その日限りのMIXチームを編成しました。

 

 

そしてチームのみんなで、チーム名やチーム目標を話し合いながら決めていき、各チームで選出されたリーダーが全体に向けて発表し共有し合いました。

 

 

 

 

当初、出合ったばかりの参加者同士のコミュニケーションがうまくいくのか、やや心配もありましたが、フットサルワークショップを進めていくうち、次第に緊張がほぐされ、フットサルゲームを重ねる度に賑やかなコミュニケーションが交わされ合い、それぞれの特徴的なチームカラーも生まれていきました。

 

 

 

 

 

 

お昼休みには、女性限定のなでしこチームと、40歳以上限定のオーバー40チームのエキシビションマッチも行いました。

 

 

 

閉会式では、チーム目標を振り返りながら、チームキャッチフレーズも決め、再び全体で発表し共有し合いました。そして最後はチームメンバー全員で各チームメンバーそれぞれに寄せ書きのメッセージを書き合い、送り合いました。

 

 

 

 

 

交流会後にはまだまだ延長してフットサルをしたい参加者が集まり、おかわりフットサルゲームも行いました。

 

一日中、本当に楽しかったです!

 

これまで主催してきたフットサル大会や交流会の中でも、最も参加者みんなの笑顔が溢れた素晴らしい交流会を開催できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後は仲間みんなで集合写真!

 

 

みなさんの応援、ありがとうございました!

 

来年のフットサルオープンリーグ交流会2017は5月4日(木)開催予定もどうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ