READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

動物の命を守る!ヴィーガンレストラン/関連店舗紹介サイト

安城幸二

安城幸二

動物の命を守る!ヴィーガンレストラン/関連店舗紹介サイト
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月20日(土)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 1,000,000円

0%
支援者
0人
残り
30時間 17分

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月20日(土)午後11:00までです。

プロジェクト本文

はじめまして

 

ヴィーガン/プラントベース/ベジタリアンの専用/対応レストラン&カフェ紹介ガイド

及び、同業者様及び関連事業者様も完全無料でご紹介させて頂きたいのです。

 

動物さんの命と動物を愛する皆様、弊社が行うのは、非営利でヴィーガン/

プラントベース/ベジタリアン関連事業者様をご紹介するサイトです。

 

ヴィーガン/プラントベース/ベジタリアン事業者様を応援することは、

動物の命を救うことに繋がります。店舗様もお客様も完全無料で掲載と

ご利用頂けます。

 

非営利です。弊社のリーフレットを置く必要もございません。

ヴィーガン関連の店舗様はほぼご登録が可能で、同じ用にヴィーガン店舗

(関連全て)を紹介するサイト様も、完全無料でご登録頂けます。

 

微力ですが協力させてください。 店舗様もお客様も完全無料でご利用頂け、

オプションなどということで料金を頂いたりすることも無く、広告なども掲載いたしません。

 

ミシュランガイド様のような、星の付け方を見習うことで、その方法を研究

させて頂き、本サイトでは、それらの仕組みを完全システム化したことにより、

今までの店舗等紹介サイトとは全く違います。

 

【システムの概略】

 

 

【画期的/日本には一般レストランでも、このようなシステムはございません】

------------------------------------------------

 

評価は(星の数やレビュー)お客様が来店したヴィーガン/プラントベース/

 

ベジタリアン・レストラン&カフェ店舗の中で、食後、お席にお座りのままで行います。

 

 これにより不正な評価は一切起こりません。 店舗様は店舗ごとに弊社よりお送りした

 

QRコードシートを、お客様へ「食後にこちらから読み取り、簡単なアンケートに

ご協力お願いいたします」と言って渡します。 

 

それにより、お客様は、食後にQRコードを読み込みアンケートに答えます。

 

お客様が、お店のお席に座ったまま、スマホのアンケートページで評価を書き、

 

送信ボタンを押すと、 3秒以内で、本サイト上の店舗様毎の紹介ページに、

 

星の数やレビューが掲載されます。

 

アンケートは 「お料理のお味」「接客態度」は星3つ迄、プラス「レビュー」

 

その場である意味採点(店舗側には、お客様が付けた評価は分かりません)されるので、

 

店舗様自身も、より良いサービスを心掛けたり、より美味しくできないかと

 

研究されることによって、やはり接客態度がここちよければ、常連または、

 

ご利用頻度は向上し、毎回お料理が美味しければ、お店とお客様が一体となり、

 

星の数が上昇することになります。

 

 

・これは、今までのレストラン紹介サイトのように、悪意ある者から、お店に行って

もいないのに、勝手なレビューを書かれるということが、100%完全に無くなります。

 

・また、一度一つの店舗で、レビューと星の数をサーバーに送信していただくと、

それから、30日間は、同じお店の評価を送信できなくすることで、正確な評価を集める

ことが出来ます。

 

 ・完全無料掲載と言う事と、お客様が星とレビューを送り、その後本サイトに

アクセス頂き、店舗様を見れば、レビューを書く前と変わっていることもすぐに、

わかりますので、全く弊社側で操作するようなことも出来ないことから、データの

正確性は完全に高いことが分かって頂けます。

----------------------------------------------------

 

 

下記は製作途中のデモサイトトップです。(システム完成:2022年8月20日)

 

https://veganplant.org

 

レストラン&カフェ様以外にも、VEGANの化粧品・衣服/ショップ

(VEGANに関していればOK)/通販/のお店様、また、

VEGANに関する「催し物」の案内も都度、完全無料で行うことができます。

 

画期的なシステム化にすることで高いレベルでの情報の正確性を誇るサイトを

構築いたします(英語版/日本語版)。

 

動物さんたちの命のために、動物さんを愛する皆さまの、お力を貸して頂けないでしょうか。

 

 

 

今までは、レストラン紹介サイトを見て、レストランへ行く、という流れから、

弊社は全くの逆を考えており、お店に行ってアンケートに応えることによって、

本サイトを知り、本サイトを見て、他のレスランにも足を運ぶという流れを作ることで、

今までより多くのレストラン&カフェを盛り上げられると考えております。

 

これは、今までのレストラン紹介サイトのように、悪意あるものから、お店に

行ってもいないのに、勝手なレビューを書かれるということが、100%完全に

無くなります。  

 

 

 今、ヴィーガン/ベジタリアン/プラントベース専門/対応のレストラン&カフェ店舗様が

期待されたり、これからオープンを考えていたり、閉店したが、再開しようとする、

その思いには下記があります。

 

2025年大阪万博でございます。

 

 東京オリンピックで、日本に来ようとした海外(ヴィーガンの方が多い)の皆様が、

来ることが出来なかった。

 

そこで、2025大阪万博にお見えになる数は、かなりだと私どもでは思っており、

それによって、お店に行っていただく、ガイドになればと、今回のサイトは、

英語版と日本語版を合わせて作ります。

 

そして、その2025大阪万博こそが、日本のヴィーガン人口を一気に増やす、

足掛かりになると信じております。  

 

 

 

 

店舗様にとっては、通常のレストランガイドとは違い、店舗様が簡単に店舗様のマ

イページにログインして、インターネットなどが苦手の方でも、超簡単に、

いつでも情報の変更や、写真の投稿が出来るように、設計されております。

 

それにより、今日の○○などと、日々ページを更新しておけば、即座に皆様に

ご覧いただけ、本日の朝食、ランチ、ディナー、催し物など簡単に宣伝できます。

 

 

世界の食料問題、地球温暖化環境問題、家畜と呼ばれる動物によるCO2の削減が

きっかけで、私たちと皆様一人一人にできることはきっとこの方法が現実的で

一番近道だと考えたからです。

 

 

世界で生産される穀物の3分の1が、家畜の餌になっているのです。これらが人間用の

食料として供給されれば、貧困層への食料供給30億人を養うことができる計算に

なるとも言われています。

(引用元:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO83976700V00C15A3000000/)

 

 

これによって後進国で飢餓に苦しむ子供たちを救いたいという、今までのユニセフ等の

活動とは違う角度から、切り込んでいく必要があると思い、立ち上げる準備を整えました。

 

 

農林水産省へサイト公開のお話したところ下記の情報を頂きました。

ヴィーガン/プラントベース/ベジタリアンの統計や、今後の在り方などについて。

(掲載許可済み)

https://www.maff.go.jp/j/kanbo/attach/pdf/ftitaku-7.pdf

https://www.maff.go.jp/j/kanbo/ftitaku.html

https://www.maff.go.jp/j/kanbo/attach/pdf/ftitaku-4.pdf

  

 

 

 

 

今回のヴィーガン/プラントベース/ベジタリアンのレストランガイドを始める

大きなきっかけは、動物さんたちを守るためと、地球の環境問題です。

 

 

一番大きな理由は、数年前から、世界中で巻き起こっている植物から出来た

お肉(フェイクミート)を、日本では情報が不足して、日本だけが先進国の中で

一番遅れていたために広がらなかったこと。 

 

 

ビル・ゲイツによると、ビヨンドミートなどの人工ビーフは気候変動問題を

解決する糸口の1つという。

 

 

研究所で作られた食肉はまだ値段が高い。でも、味は合格レベルに達している。

 

 

ゲイツが代替ミートへの転向を訴えているのは、通常の食肉の生産が世界の

温室効果ガス排出量を増加させているから,、ゲイツには対気候変動の壮大な計画がある。

 

 

マイクロソフト社の共同設立者で投資ファンド『Breakthrough Energy Ventures』

チェアマンのゲイツは、テクノロジー情報誌『MIT Technology Review』に対して、

「豊かな国はみな人工ビーフに100%移行するべき」との考えを述べた。

 

 

ビヨンドミートやインポッシブルフードといったフェイクミートメーカーに、

直接的および間接的に投資するゲイツ。

 

 

気候変動を止めるためのアクションとして、彼が人工肉を強く勧める理由。

 

https://www.womenshealthmag.com/jp/food/g35871037/what-is-synthetic-beef-bill-gates-lab-grown-meat-20210322/

ビルゲイツ氏の話につきましては、上記サイトからの引用となります。

 

 

先を見据えた、食の在り方、週に一度のノーミート日から、皆さまが

はじめられればと思っております。  

 

これらのことで、日本でも、ヴィーガンやプラントベースの名前を知らなかった

人たちが知るようになり、今、そのBig Waveが日本で巻き起ころうとして、

際に閉店したお店が、再度開店したりと、勢いは止まることを知りません。

 

 

 

 

 

 

ヴィーガンの食事は、ベジタリアンや食物アレルギー、生活習慣病、嗜好など、多様化する世界の食のライフスタイルを考えたときに、食のバリアフリーを実現する要素を含みます。

 

 

 これからの時代に、SDGsや環境を重視する国内外の動きが加速してきている今、質素な食卓に見えても、植物由来の生活は心と体がきれいになり、満たされ豊かに生きることを一人でも多くの皆さまに、広げられることを願って思っております。

 

 

 一般食の方までも、ヴィーガンへとGet involvedに、繋げていくことが実現出来ると信じ、努力を惜しむことはございません。   

 

 

 

 

 

 

支援者様へのリターンについてヴィーガン/プラントベース/ベジタリアン方であれば、何か物をリターンするよりも、動物愛護を優先されると思います。

 

そこで、支援金の10%を、認定NPO法人アニマルライツセンター 様へ、皆様の思いを込めて寄付させて頂きます。

 

 

 

【寄贈に関して】寄贈先である「認定NPO法人アニマルライツセンター 」様より、今回寄贈する物品(寄付金等も含む)の受け入れとクラウドファンディングのストーリーに公表されることに関しての同意を得ております。

 

 

認定NPO法人アニマルライツセンター 様から出して頂く金額入り証明書をサイト上で公開します。

 

認定NPO法人アニマルライツセンター 様からも、クラウドファンディングの成功を願って、頑張ってくださいと仰っていただきました。

 

 

本サイトのトップペーにある「本サイトへ支援者様のページ」ページに、アニマルライツセンター様から頂く、寄付の金額が書かれている書類を張り付けます。

 

 

「本サイトへ支援者様のページ」その場所に、こちらのクラウドファンディングから支援いただいた皆様全員のお名前またはニックネームを、掲載させて頂き、未来に残させて頂きたいと思います。

 

必ず、支援時には、お名前かニックネームか掲載してよい方をお書きください。

(掲載NGの場合には掲載いたしません)

 

 

 

  

 

 

この度の、支援金の必要最低金額は:100万円です。

 

 100万円は全て、サイト広告費になります。

 

READYFOR様への手数料約20%=20万円(支援額合計により、変動します)

認定NPO法人アニマルライツセンター様へ10%=10万円(支援額合計により、

動します)

を寄付致します。

 

 

【寄贈に関して】寄贈先である「認定NPO法人アニマルライツセンター 」様より、

今回寄贈する物品(寄付金等も含む)の受け入れとクラウドファンディングのス

トーリーに公表されることに関しての同意を得ております。

 

 

既に開発については進めており、支援金が希望額に達しない場合でも、

ヴィーガン/プラントベースの方用のレストランガイドはオープンいたします。

 

何卒、ご支援のほどお願い申し上げます。

 

 

 

 

開発の流れと、最後のお願い

 

2022年8月20日 開発完了

 

2022年7月末頃 クラウドファンディング終了

 

2022年8月20日 サイト完成

 

2022年 8月21日より、店舗様へ、ご登録頂く為の広告の開始

 

2022年9月20日 一般ユーザー様向けに広告を展開

 

 

重複するかもしれませんが、私たちが始めようとしている、  

ヴィーガン/プラントベース/ベジタリアンの、レストラン&カフェの紹介サイトでは、

私どもと皆様との間で確実に一致しているのは、人と動物と地球に優しい世界を

つくりたいという思いの部分は同じだと思います。

 

 

今回立ち上げるサイトは、私たちと皆様のサイトと位置付けております。  

 

 

もちろん運営費やメンテンナンス費など、かなりのお金が、今後も必要となって

くることも分かっていますす。

 

しかし今、誰かが、微力でも行動しなければ、人と動物と地球に優しい世界は、

言葉だけのものとなるでしょう。 

 

プロジェクト実行責任者:
安城幸二(合同会社ビッグうさぎ)
プロジェクト実施完了日:
2022年10月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

この度の、支援金の必要最低金額は:100万円です。 広告宣伝費:100万円(約12か月分)

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
システム開発会社が既に概要を作成し、5月25日は作成に入っております。完成が8月15日で、店舗様登録が、8月18日より始まり(登録店舗様募集の広告が始まります)、一般のお客様向けへの広告も9月18日から行われます。

プロフィール

安城幸二

安城幸二

リターン

5,000+システム利用料


ヴィーガン/プラントベースでは動物愛護でございますので、支援金の10%を認定法人アニマルライツセンターへ寄付致します。

ヴィーガン/プラントベースでは動物愛護でございますので、支援金の10%を認定法人アニマルライツセンターへ寄付致します。

非営利で行うのでヴィーガン/プラントベース/ベジタリアン方であれば、何か物をリターンするよりも、動物愛護を優先されると思いますので、支援金の10%を、認定NPO法人アニマルライツセンター 様へ、皆様の思いを込めて寄付させて頂きます。


認定NPO法人アニマルライツセンター 様から出して頂く金額入り証明書をサイト上で公開します。

動物さんの命と動物を愛する皆様をサイト上の「支援者リスト」にお集まりいただき、ヴィーガン/プラントベース/ベジタリアンの方々がこんなにも沢山いるんだと一般食の方にも知って頂くことの大切な部分となります。
(リスト掲載OK/NGは、支援者様の判断となり、掲載OKの場合、リストには本名又はニックネーム掲載となります)

認定NPO法人アニマルライツセンター 様からも、クラウドファンディングの成功を願って、頑張ってくださいと仰っていただきました。



【寄贈に関して】寄贈先である「認定NPO法人アニマルライツセンター 」様より、今回寄贈する物品(寄付金等も含む)の受け入れとクラウドファンディングのストーリーに公表されることに関しての同意を得ております。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
53人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする