READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
達成

僧帽弁閉鎖不全 むぎ太に力をお貸し下さい。お願い致します。

むぎちゃんねる

むぎちゃんねる

僧帽弁閉鎖不全 むぎ太に力をお貸し下さい。お願い致します。
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月1日(金)午後11:00までです。

支援総額

726,000

目標金額 700,000円

103%
支援者
173人
残り
4日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月1日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

     ※むぎ太が申請中に容態が急変し

7月手術予定でしたが

5月24日に緊急手術となりました。

ご支援頂いた資金に関しては

プロジェクトのお約束通り全額むぎ太の

医療費に使わせて頂きます。

術後むぎ太は長期入院の影響で

筋力低下してしまい

去年手術したヘルニアの体内に

縫い合わせたガーゼが緩み

体内に剥がれ落ちてしまいヘルニア再発してしまいました。

現在心臓病の術後でヘルニアの再手術、

痛み止めも血栓の薬の影響でのめずに

痛みの中で生活をしています。

長期間限界値までのんでいた

利尿剤の影響で腎障害は治らず

6月10日から

毎日通院と点滴治療に変わりました。

術後安定せずこれから先の未来は

見えませんが絶対むぎ太を元気にして

ニコニコの笑顔が見たいです。

 どうかお力を貸して下さい

お願い致します

 

(最新情報にて日々の状況を配信致します)

 

 

 

 

        

 

 

▼自己紹介

はじめまして。数あるプロジェクトの中

ご覧いただき誠にありがとうございます。

私は横浜市在住で3匹のチワワと

暮らしております 神田と申します

 

家族紹介

今回は僧帽弁閉鎖不全症 むぎ太の

プロジェクトのお願いでございます。

 

むぎ太は

僧帽弁閉鎖不全症(心臓病の一種)診断をされており、今まで内服薬の治療をしておりました。

しかしこの病気も末期の状態、かつ、薬の影響で腎臓の数値もかなり悪くなり、

かかりつけ医、手術予定の主治医と

相談をして手術前検査後に、手術の決断をいたしました。

本来なら飼い主である私の責任で手術費用を賄うべきなのですが、情けない話しですが、この半年でむぎ太にかかった医療費に

くわえ、更なる高額な手術、入院代を全額用意することが難しいため、

プロジェクトを立ち上げました。

長くなりますが、最後までご覧頂けたら幸いです。

 

 

むぎ太との出会い

 

横浜市のペットショップにて、売れ残り大きくなった

生気がない目をした子犬がいました。

それがむぎ太との出会いです。

 

今となっては確認は取れないのですが、初めて家に来た時に男性を怖がり

失禁したりしていたので虐待があったのかもしれません。

当時2歳になるとてもむぎ太に似てるチワワ(長男コタロー)を飼っており

ずっと気になっており何度もペットショップに通っていました。

 

汚れた小屋で排泄物を食べてる姿に我慢出来ずに家族に迎え入れる

決意をして今に至ります。

 

 

一歳の頃のむぎ太

(まだまだ表情も硬い1歳の頃のむぎ太)

 

3歳の時熱海旅行にて1

元気にキラキラの笑顔

熱海旅行にて2

 

7歳 伊豆高原にて

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

3年前の春に心雑音が聞こえるといわれ、心臓病が発覚しました。

この日から、投薬治療を開始しました。

しかし、去年の10月ごろに突然体調が悪化し、かかりつけの病院に行ったところ、肺水腫(※)と診断され、初めての入院をしました。

 

※主治医のお話しでは肺水腫は

肺の中に水が溜まってしまい、肺胞や気管支などに機能不全が起きる病気だとの事です。

 

 

これを機に、その後も肺水腫が頻発し、入退院を繰り返すようになりました。

 

入院していない間も、経過を観察するために毎週2回の通院は欠かせません。

1ヶ月に1回、ひどい時は毎週のように入退院をしております。

通院した日の翌日に体調が悪化し、連日病院通いという日もしばしばありました。

動物保険に加入しておりましたが、入退院を繰り返すうちに5ヶ月後には

保険は限度額に達してしまいました。

 

かかりつけ医にて1

入院中不安なむぎ太

(入院中の不安そうなむぎ太)

 

かかりつけ医にて2

手作りなら食べてくれました。

(腎臓病になり食欲不振。でも手作りご飯なら食べてくれました。)

 

かかりつけ医にて3

 

かかりつけ医にて4

採血を頑張るむぎ太

毎週嫌な採血を頑張っています。

(※かかりつけ医にて撮影許可を貰いました)

 

むぎ太はもうすぐ12歳のシニア犬なので手術を受けさせることに恐怖もあります。

でも、むぎ太は自分の余命など知らず今日もキラキラした目で私に甘え

命を諦めていないのです。

だからこそ私も絶対に諦めたくありません。

 

 

 

実はむぎ太の病気が判明する2週間前、

2019年3月14日

先ほど「むぎ太との出会い」で紹介した、長男コタローを10歳で亡くしました。

 

コタローとむぎ太

 

(左 コタロー3歳、右 むぎ太2歳の頃)

 

私が職場から帰宅すると、目に涙を沢山浮かべ、苦しい顔をしながら吐血し、冷たくなっていました。

コタローも心雑音が聞こえると言われていましたが、まだ投薬治療は必要ないと言われた矢先に肺水腫で亡くしてしまったのです。

コタローを亡くた2週間後むぎ太も体調不良になり、病院で詳細な検査をした結果、

心臓肥大 僧帽弁閉鎖不全症(※) と診断されました。

 

 

 

※主治医のお話しでは

僧帽弁閉鎖不全症は心臓の弁が正常に閉じなくなり、一部の血液が逆流、逆流した血液により心臓が圧迫かされ、肥大化してしまう病気。肺にまで血液が逆流すると肺水腫、肥大化が進むと心臓破裂などを招き、亡くなってしまう子が多いとの事でした。

 

 

コタローで気づけなかった後悔もあり、やれる事は何でもしてまいりました。

 

この病気は日々の呼吸回数を計ることがとても重要で、少しでも呼吸回数が増えると

すぐに病院に連れていく必要があります。

通院による検査、投薬治療、時には入退院を繰り返すことで、動物保険の限度額になり、

もう去年から半年足らずで医療費が100万円近くになってしまいました。

そして弟(三男)のりくも、てんかんの症状を繰り返しており、詳細な検査を行うために

MRIによる検査が必要となりました。

 

立て続けに医療費がかかりましたが、

我が子達の健康を守れるのは私しかいない

その思いで必死に踏ん張って来ました。

 

しかし、むぎ太が状態が日々悪化する中で

貯金もなくなり高額な医療費をすぐに用意できずお恥ずかしく情けない話なのですが、この度、クラウドファンディングの存在を知り、藁をも掴む思いで皆様に

お力をお貸しいただきたく、お願い申し上げに参りました。

 

■これまでの経緯

 

レントゲン写真1

レントゲン

心臓が肥大しており肺にモヤがかかっています

R4  5月13日 撮影

 

レントゲン写真2

※ かかりつけ医にて  R4 5月13日 撮影

かかりつけ医にて撮影の許可を得ました

 

  • 2019年03月 心雑音が聞こえるため、投薬開始。
  • 2021年09月 会陰ヘルニアの手術を行う。
  • 2021年10月 心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)の症状が悪化、肺水腫となる。 この月に2回の肺水腫で計2回入院。
  • 2021年11月 3回目の肺水腫で入院。
  • 2021年12月 4回目の肺水腫で入院。
  • 2022年01月 1分間の呼吸回数が120回(通常20回)に達し、重い肺水腫となる。何とか命は繋いだものの、腎不全を併発し、危篤状態となる。 この月は肺水腫で2回入院、腎不全で1回入院。 ※獣医師からは「覚悟をしてください」と同じ月に2度いわれました。
  • 2022年02月 7回目の肺水腫で入院。
  • 2022年03月 気候が安定し、肺水腫になってから初めて入院をしなかった(半日入院で済んだ)。
  • 2022年04月 引き続き半日入院を繰り返す。病状が進行するたびに薬の投与量と種類が増えているが、徐々に薬に耐性ができ、効きづらくなっていることから手術を決意。
  • 僧帽弁閉鎖不全症の手術に向け、手術前検査を受ける。

  

※利尿剤の副作用で安定しない腎臓の数値

 

かかりつけ医にて提示許可を得ました。

 

※逆流がある肥大した心臓

 

 

手術前検査の結果

 

 

僧帽弁閉鎖不全症の ステージD と診断され、手術をしない場余命2ヶ月の宣告を受ける。

 

僧帽弁閉鎖不全症の重症度の結果

 

※病院のご要望により病院名は伏せさせて

頂きます

手術予定の病院より提示の許可は

得ています。

 

 

■僧帽弁閉鎖不全症のステージについて

 進行具合によりA~Dの段階があり、ステージDが末期むぎ太はこの状態です。

  • ステージA   将来的に心臓病のリスクあり。
  • ステージB1 心雑音はあるが、心拡大は認められない。
  • ステージB2 心雑音があり、心拡大が認められる。
  • ステージC   咳や息切れがひどくなり、肺水腫にかかる。
  • ステージD   あらゆる内科治療にも関わらず治療反応が悪く、入退院を繰り返す。

 

 

■現在投薬中の薬について

 

 

現在のむぎ太の処方薬

※現在むぎ太は肺水腫と腎臓病の

ギリギリのラインを薬で微調整してる為

一週間ごとに処方です。

  1. ピモベハート 強心剤。心臓の肥大化を防ぐ目的。1日3回8時間おきに投与。
  2. アムロジン  血管を広げて血流をよくする薬。水を身体全体に行き渡せることで、特定の個所に溜めないようにする目的。
  3. ルプラック  利尿剤。水を体外に出すことで肺水腫にかかりにくくする目的。多量に摂取すると腎臓の数値が上がり、腎不全を起こすリスクがある。
  4. ウルソ    肝臓の治療薬。

上記4種類が固定で、その時の検査の数値やむぎ太の状態で投与量や、

また別のお薬など増えていきます。

(多い時は更に+2~3種類の薬が処方されます)

 

肺水腫を防ぐためには利尿剤を増やす必要があるのですが、腎不全を起こす危険性があり、

腎不全を起こさないギリギリの投与量を見極めて、限界まで処方していただいている状況です。

 

ですが薬も効きづらくなっていることから、これ以上の内科治療での延命は難しく、

助かるには外科治療しかありません。

手術前検査で循環器専門のお医者様(日本で5人しかいないそうです)に見ていただきましたが、「肺水腫を7回も繰り返して生きていることが奇跡だ」と言われました。

(致死性の高い病気のため、1回で亡くなる子も多いようです)

 

今までの医療費

かかりつけ医での直近の明細の一部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※週2回の通院の為、これからの通院の明細は随時報告いたします。

 

かかりつけ医にて提示の許可は得ています

 

 

 

※横浜市の手術予定の病院

手術前検査の明細書

 

※病院のご要望により病院名は

伏せさせて頂きます。

 

 

▼プロジェクトの内容

全額をむぎ太の僧帽弁閉鎖不全症の手術費用、入院費用、および術後の検査費用に使用します。

 

見積り1

 

 

見積り2

 

 

見積り3

※病院側のご要望により病院名は伏せさせて頂きます。

 

予定している手術費用は下記の通りです。

  • 手術費:143万円
  • 入院費:頭金30万円(平均総額50~60万円 ※1週間想定)
  • 術後検査:5~7万円×3=15~21万円
  • 合計:224万円

クラウドファンディング、加入しているペット保険の内訳は下記の通りです。

 

クラウドファンディング目標金額

                                                          :700,000円

手数料(税別)12%    :84‚000円

税10%            :   8‚400円

振込金額          :607‚600円

 

 

 

ペット保険(手術)    :140,000円

ペット保険(入院/日額  :14,000円×7日

保険金合計額          :  238,000円

 

※このプロジェクトはALL or Nothing 方式で1円でも目標額に達しなかった場合は、ご支援を頂いたお金を受け取ることができず、皆様に返金されるシステムです。

 そのため、目標金額を低めに設定しています。

 第一目標を達成できた場合は、ネクストゴールとして必要な金額を目指す予定です。

 

 

むぎ太の場合、肺水腫を7回おこしており、ここまで肺水腫を繰り返した子は中々いないため、

手術をしてみなければ肺の状態がわからないと言われています。

このため、術後に今よりは改善はするが完治は難しいと診断されており、

投薬量は減りますが、投薬は続ける予定です。

 

薬代 ・・・約1万円/月の予定。

 

7月12日手術予定ですが、むぎ太が現在、末期の僧帽弁閉鎖不全症の為、

手術が早まるかもしれません。

命を諦めたくないのでそうなった場合、更なる借り入れ等で可能な限り手術を出来るよう努力いたします。

 

クラウドファンディングの途中で万が一手術になってしまった場合でも

返金ではなく申し訳ないのですが、ご支援頂いた資金はすべて

むぎ太の僧帽弁閉鎖不全症の医療費に当てさせて頂きたく思っております。

(もし前倒しで手術する事があっても一部借り入れで費用を賄い返済しながら

術後のむぎ太の医療費が捻出がむずかしい為。)

 

実際に手術費に掛かった費用、今後の医療費の明細書もすべて、

プロジェクト完了後も定期的に更新を行い、ご提示させて頂きます。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

■実施スケジュール

  • 経過観察をしながら、7月12日 午前8時 より横浜市の動物病院で手術予定。  
  • ※むぎ太の場合は状態が悪いためもう少し早まるかもしれません。

 

想像もしたくありませんが万が一むぎ太が亡くなった場合も頂いた支援につきましては返金はせずにむぎ太の今までの医療費に

全額あてさせて頂きます。

 

■リターンについて

リターンにつきましては、助けていただいたお礼には程遠く物足りないものかもしれませんが、術後の元気な姿の写真や動画と、心からのお礼をさせていただきます。

 

■最後に

最近は身体の調子が悪く、苦しくて不安なのか、常に私の後をついて回るようになりました。

大好きなソファを離れ、私の後についてくることが多いのです。

 

また元気に走り回っている姿を見たい、大好きな旅行にも沢山連れて行ってやりたい。

お兄ちゃんのコタローが教えてくれた、助けてくれたむぎ太の命。

7回も肺水腫になっても、何度も嫌な注射・入院に耐えても、生きてくれた命を絶対に諦めたくありません。

 

肺水腫になって亡くなる際には、陸にいながら溺れたように苦しみながら亡くなるそうです。

コタローにさせてしまった辛い思いをむぎ太にはさせたくない!

どうにか、天寿を全うさせてあげたいのです。

 

腐敗していくコタローの臭い、苦しそうな顔がいまだに忘れられません。

何とかこの子は、弟のむぎ太は救いたく、貯金を切り崩し、

借り入れなど頭を下げて回りました。

 

しかし、むぎ太の体調が私の想像以上のスピードで悪くなり

今手術したら間に合うのに・・・全額の資金が確保できず、

自分の力の無さが悔しくてたまりません。

 

どうか勝手なお願いですが、むぎ太の命を守る力をお貸し下さい。

お願い致します。

 

 ★プロフィール★

 

 名前  :むぎ太

 

 生年月日:2010年7月21日生まれ ♂️

      11歳10ヶ月

 

 性格  :世の中すべてがむぎ太の物。

      でもびびり。媚びない。マイペース。

      ぼーっとしてる。

 

 好きな物:パン🍞、ママの作るごはん

 

 チャームポイント:いつも出ている舌、モフモフの毛

 

 

本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:sktb@softbank.ne.jp

 

Twitter    https://twitter.com/mugita20100721

 



READYFOR事務局:
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え
https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/

 

プロジェクト実行責任者:
神田奈緒美
プロジェクト実施完了日:
2022年7月12日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

すべて愛犬むぎ太の僧帽弁閉鎖不全症で かかる医療費に使わせて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
現在2022年7月12日に手術予定ですが 容態の悪化により亡くなる 可能性もあります。 状況により借り入れなどを使い クラウドファンディング終了前に 手術を行うかもしれませんが 集まった全額すべてむぎ太の 医療費に使わせて頂きます。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
差額については 自己資金、借り入れなどで賄います。

プロフィール

むぎちゃんねる

むぎちゃんねる

初めまして。 横浜市在住神田と申します。 むぎ太 りく ひなこ チワワ3匹と暮らしております。 むぎ太が僧帽弁閉鎖不全症の 病で余命宣告をされて 闘病生活をしております。 むぎ太を助ける為に 手術しか道がなく かなり高額医療の為 自分の力に限界を感じ でもむぎ太を どうにか助けたくて クラウドファンディングを 始めました。 どうぞ皆様宜しくお願い致します

リターン

1,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を①

むぎ太に元気玉を①

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます

支援者
71人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

3,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を②

むぎ太に元気玉を②

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告いたします。

支援者
47人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

5,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を③

むぎ太に元気玉を③

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を④

むぎ太に元気玉を④

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告いたします

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑤

むぎ太に元気玉を⑤

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます
・むぎ太のオリジナルTシャツをお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑥(リターン不要)

むぎ太に元気玉を⑥(リターン不要)

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告いたします

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑦

むぎ太に元気玉を⑦

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます
・むぎ太のオリジナルTシャツをお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑧(リターン不要)

むぎ太に元気玉を⑧(リターン不要)

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑨

むぎ太に元気玉を⑨

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます
・むぎ太のオリジナルTシャツをお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑩(リターン不要)

むぎ太に元気玉を⑩(リターン不要)

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

200,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑪

むぎ太に元気玉を⑪

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます
・むぎ太のオリジナルTシャツをお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

200,000+システム利用料


むぎ太に元気玉を⑫(リターン不要)

むぎ太に元気玉を⑫(リターン不要)

・心からのお礼のメッセージをお送りいたします
・Twitterで経過報告させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

初めまして。 横浜市在住神田と申します。 むぎ太 りく ひなこ チワワ3匹と暮らしております。 むぎ太が僧帽弁閉鎖不全症の 病で余命宣告をされて 闘病生活をしております。 むぎ太を助ける為に 手術しか道がなく かなり高額医療の為 自分の力に限界を感じ でもむぎ太を どうにか助けたくて クラウドファンディングを 始めました。 どうぞ皆様宜しくお願い致します

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
14人
NEW
【全国の子どもたちに届けたい】自閉症の青年が描いた絵を絵本に のトップ画像

【全国の子どもたちに届けたい】自閉症の青年が描いた絵を絵本に

小林繁一小林繁一

#子ども・教育

32%
現在
197,000円
支援者
24人
残り
57日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする