プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

福岡発、農薬・化学肥料不使用のお野菜とお米を使って、安心・安全なオーガニック離乳食を作り日本中へ届けたい!

 

初めまして、真辺チトセです。私は、福岡県添田町の自社農園で農薬・化学肥料不使用の野菜を作っています。「病院に行かないこころと身体づくり」無添加生活=健康生活のお手伝いをするべく、安心で安全なおいしい野菜や、味噌・醤油・黒糖・岩塩など発酵商品&自然食品の安全な食品の普及に努めています。セミナーや工場見学など消費者と生産者を結ぶイベントも開催しており、お客様に「生涯現役」を実現して頂くことが私たちの願いです。


今回は、子どものアトピーによる経験から、産まれてからの赤ちゃんが安心で安全な離乳食を食べて免疫力の高い体作りが出来るように、またゆくゆくはそれが少子高齢化に歯止めをかけることになるよう、オーガニック離乳食を作るプロジェクトを立ち上げました。自社のお米とお野菜を使って離乳食を作っていきますが、そのための土づくりや包装資材の購入のための費用がやや不足しています。どうかご協力よろしくお願い致します。

 

福岡から新鮮なお野菜をお届けします

 


我が子のアトピーがきっかけで野菜作りを決意。幼いころから、美味しい野菜で育てることは親から子どもへ出来る一番身近な愛情表現かもしれません。

 

私自身、二人の子供の子育て中に自ら離乳食を作りましたが、当時は無農薬野菜の流通はほとんどなく、味のしない農薬漬けの鮮度の落ちた野菜でしか作ることが出来ませんでした。アトピーを発症していた子供には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
市販のものを買い求めても、保存料や添加物の匂いでとても我が子に食べさせられる代物ではありませんでした。安心で安全、美味しくてエネルギッシュな野菜が売ってないなら自分で作ろう!そう思ったのが全ての始まりでした。


アトピーの原因は様々で一概に食が原因とは言い切れないかもしれませんが、食の改善で症状が改善している症例は数多くあります。実際、質素な食事しかとることが出来ない発展途上国の子どもたちに比べ、添加物や糖、農薬を多く含む食品を口にする機会が多い先進国の子どもたちの方がアトピーになる確率が圧倒的に高いという数字も出ています。離乳食に限らず、幼いころから新鮮で美味しい野菜を食べることで子どもを「野菜嫌い」にしないことも食育の一つだと感じます。

 

​野菜嫌いでも、うちのお野菜は「甘い」と言ってそのまま食べることが出来ます♪

 

自社の農園の野菜をふんだんにつかったオーガニック離乳食。自然のままだからこそ、栄養価は抜群です!!


現在、私は福岡県添田町で自社農園を持ち、大根・人参・ほうれん草などを作っています。農薬・化学肥料不使用で作った野菜は、鮮度も味も抜群!高台にあるため、他の農園の影響を受けることもありません。今回のプロジェクトではこの野菜を調理して、全国の赤ちゃんの健康づくりに貢献できる離乳食作りをしていきたいと考えています。


スーパーでは買えない無添加・無農薬のお野菜を中心に、無農薬玄米、無添加味噌、無農薬のお茶、など自分が子どもに安心して食べさせることが出来るものを作り、販売して行く中で、次に挑戦したいと思ったのが元々のきっかけとなった離乳食でした。我が子はもう大きくなりましたが、やはり食育は幼い頃が大切です。同じように安心して食べさせられる離乳食を求めているお母さんたちへ、安心と安全を提供していきたいと思います。

 

離乳食(粥)は3種類検討中です

 


喘息やアトピーの改善には何より環境が大事だと言われます。家族の健康のためにオーガニック野菜を食べて、オーガニック離乳食作りに協力して頂けませんか?


食の改善により、食べ物が原因で起こる喘息やアトピーの改善や予防が期待できます。腸がきれいになるため、便秘にもなりにくいという利点があります。また、お母さんの食べたもので母乳はつくられるため、親子がともに「食育」を生後から意識して、取り組める環境づくりにも貢献していけると感じています。


家族には私たちの農園で作ったお野菜を食べてもらい、赤ちゃんにはそのお母さんの体内で作られる母乳と今回挑戦するオーガニック離乳食を食べてもらうことで、家族で免疫づくりをしてもらえるようにリターンを設定しました。生涯現役でいるためには、毎日の食が欠かせません。日本の未来を支えていく大切な赤ちゃんたちが、安全なお野菜を口にすることが出来るよう、どうか応援宜しくお願い致します!

 

​契約農家さんたちからも美味しいお野菜が沢山届きます


<資金使途内訳>
パンフレット費、離乳食を入れる真空パック費、真空包装機購入費、ラベル印刷費、原料となるお米と野菜を育てるための土の購入費として使用させて頂きます。

 

 


最新の新着情報