スラウェシ島の地震で甚大な被害を受けたパルでは、A-PADインドネシアのメンバーであるACTが緊急支援活動に尽力しています。


津波によって沿岸部数百メートルが波にさらわれ、沿岸部にいた多くの人の行方が分かっていません。大きな船が座礁するなど壊滅的な被害を受けた被災地では、怪我をした子供を運ぶ被災者や亡くなった人を搬送する人の姿が多く、緊迫した状況が続いています。

 

 

医師・看護師・レスキュー隊を含むACTは、パルのほか、甚大な被害を受けたドンガラでも、医療支援活動や被災者の搬送などの活動を続けています。

A-PADでは、A-PADインドネシアやACTをサポートするため、航空機をチャーターし、道路状況によって陸路での移動が難しいメンバーの移動手段をサポートしています。

 

 

引き続きのご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ