READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

外国にルーツのある子どもたちが安心して学習できる教室を!

安富祖美智江(NPO法人ABCジャパン 理事長)

安富祖美智江(NPO法人ABCジャパン 理事長)

外国にルーツのある子どもたちが安心して学習できる教室を!

支援総額

1,007,000

目標金額 900,000円

支援者
91人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

【▶ ENGLISH】 【▶ português】

 

外国にルーツのある子どもたちに学習の場と機会を提供し、

子どもたちが自信をもって社会に巣立っていけるよう支援したい!

 

こんにちは。NPO法人ABCジャパンの安富祖(あふそ)です。横浜市鶴見区にあるABCジャパンでは、6年前から外国にルーツのある子どもたちに学習支援をしています。日本に来たばかりで日本語が話せない子ども、文化や習慣の違いから日本の小中学校になじめず不登校になってしまう子ども、母国で中学校を卒業し日本で高校進学をしたい子どもたちが学習する場は、ほとんどありません。私たちは、それぞれの子どもの目標に合わせた学習の場と機会を提供してきました。

 

しかし、2015年度は、教室の賃貸料をあてていた国からの助成金が、突然の制度変更により、なくなってしまいました。教室がないと、続けて子どもたちへのサポートができません。みなさんのご支援をいただけないでしょうか。

 

                               それぞれが、自分に必要な勉強をします

 

連れてこられた日本で、学校になじめず不登校になる子ども
行き場のない子どもたちに、学習の場と機会を提供しています


日本に来る子どもたちは、親の仕事や家族の事情によって連れて来られたケースがほとんどです。また、経済的に厳しい家庭が多く、親は仕事に追われ子どものことまで手が回らないのが現状です。日本語がわからないまま日本の公立小中学校へ編入する子どもたちは、授業についていくのが非常に困難です。また、日本生まれや日本での生活が長い子どもであっても、文化や生活習慣の違いにより学校になじめず、不登校になることがあります。本人は学習したくても、場所や方法を見つけるのはほとんど不可能です。

 

不登校の子どもには、ABCジャパンの教室へ通ってもらい、個別に勉強を教え、学校での学習活動に困らないようにします。初めの頃、長い髪やフードで顔を隠しながら通ってきていた子どもが、当教室に1年弱通ううちに明るくなり学校へ戻ることができました。その後、高校受験を経て、今は楽しく高校生活を送っています。
 

         ほとんどの子が、来日して初めて日本語を勉強します

 

来日から数か月で、日本語での高校受験に臨む
日本語の初歩を教えるところから、高校進学までをサポートします


母国で中学校を卒業してから来日し、日本の高校へ進学を希望する場合、高校入学の学科試験や面接を日本語で受けなければなりません。しかし、高校受験に関する情報を得ることや、どのように学校を選べばよいかなどの相談をする場はほとんどありません。

 

ABCジャパンでは、このような子どもたちにまず日本語を教え、途中から並行して受験科目も指導します。そして、その進歩のレベルに応じて受験校を決め、学校見学や模擬試験などを経て高校受験に臨みます。その間は半年から9か月ほど。8月には全く日本語ができなかった子が、次の4月には少し日本語が話せる高校生となります。
 

    (高校入試の模擬試験に取り組む受験生)

 

卒業生には、大学へ進学した子どもも出てきました
子どもたちに自信を持って社会へ巣立っていってほしい


私たちは6年前からこのような学習支援をしてきましたが、今までにブラジルを中心とした南米、ネパール、中国、フィリピンなど様々な国の子どもたちを送り出してきました。それらの卒業生の中から、大学へ進学する子どもも出てきました。今年度も、高校受験を希望する生徒から申込みがすでにいくつか来ています。

 

偏見や差別、搾取、貧困のない豊かな社会を作るには、子どもに対する教育が必須であることは言うまでもありません。また、日本の社会や文化への理解を深めることは、これからの日本をおおいに資するものと考えています。そして、たくさんの可能性を持った子どもたちが自分の未来を切り開き、社会を築く一員として自信を持って巣立って行くために、私たちの教室の役割はとても大きいものと確信しています。どうぞ、ご支援をよろしくお願いいたします。
 

     (それぞれの高校の制服を着た昨年度の卒業生)

 

【NPO法人ABCジャパン】

ホームページ

http://www.abcjapan.org/

Facebook

www.facebook.com/ABCJapan

 

◆◇◆ 引換券について ◆◇◆

ご支援いただいた皆様には下記の引換券をお送りします。

 

・サンクスレター
・特製クリアファイル
・ブラジルグッズ(アサイーストラップなど)
・ブラジル特産品(本場のアサイージュースなど)

・活動報告書
ABCジャパンの活動へのご招待(ABCジャパンでは、ブラジル文化の紹介や多文化交流等の様々なイベント、セミナーを実施しています)

もっとみる
プロフィール
安富祖美智江(NPO法人ABCジャパン 理事長)
安富祖美智江(NPO法人ABCジャパン 理事長)
横浜市鶴見区の日系ブラジル人が中心となって設立した団体です。多文化共生、子どもの教育保障、ブラジル人の自立を基本理念として活動しています。

リターン

3,000

・サンクスレター
・特製クリアファイル

支援者
43人
在庫数
制限なし

10,000

・サンクスレター
・特製クリアファイル
・ブラジルグッズ(アサイーストラップなど)

支援者
44人
在庫数
制限なし

50,000

・サンクスレター
・特製クリアファイル
・ブラジルグッズ(アサイーストラップなど)
・ブラジル特産品(本場のアサイージュースなど)

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000

・サンクスレター
・特製クリアファイル
・ブラジルグッズ(アサイーストラップなど)
・ブラジル特産品(本場のアサイージュースなど)
・活動報告書
・ABCジャパンの活動へのご招待(ABCジャパンでは、ブラジル文化の紹介や多文化交流等の様々なイベント、セミナーを実施しています)

支援者
2人
在庫数
制限なし
プロフィール
安富祖美智江(NPO法人ABCジャパン 理事長)
安富祖美智江(NPO法人ABCジャパン 理事長)
横浜市鶴見区の日系ブラジル人が中心となって設立した団体です。多文化共生、子どもの教育保障、ブラジル人の自立を基本理念として活動しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

ここには仲間がいる。病気や障害と闘う子供の手形10万枚を世界へ

Hand Stamp Art ProjectHand Stamp Art Project

#子ども・教育

累計支援者数
11人
継続会員数
1人
達成

放射線治療患者の疑問や悩みに寄り添う手引書「つなぐ手帳」を!

NPO法人つなぐサポート神戸NPO法人つなぐサポート神戸

#医療・福祉

100%
現在
350,000円
支援者
45人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする