READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ネパールの子どもたちを笑顔に!差別と障害で苦しむ患者さんのために医療チームを派遣!

須原敦

須原敦

ネパールの子どもたちを笑顔に!差別と障害で苦しむ患者さんのために医療チームを派遣!
支援総額
1,462,000

目標 1,400,000円

支援者
113人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2013年09月20日 18:28

眩しいものを撮るのは難しい

こんにちは。須原です。

 

昨日は見事な満月でしたね。
僕は写真が好きなので、あのような満月を見ると、
体がウズウズしてカメラを構えずにはいられなくなります。

 


昨日の月は明るすぎて、撮影には苦労しましたが
こんな感じに撮れました。

 

 

停電のあるネパールでは、夜に電気が止まると真っ暗になります。
でも、たまにやけに明るい夜があります。満月の夜です。
月の光ってこんなに明るかったかなと気づかされます。
他に明かりがないせいもありますが、月の光だけで、
自分の影がくっきりできるほどです。

 


僕たちのところに手術を受けにくる口唇口蓋裂の患者さんの多くは、
もともと電気のない村に住んでいます。そういう村では、月夜は
いつも明るく、月の光はより生活に身近なものであると思います。

 

でも、迷信の残る村では、「月の光はいつだってありがたいもの」
というわけではありません。

 

口唇口蓋裂の子どもが生まれる理由は今でもよくわかっていませんが、
ネパールでは、月食の夜に母親が月の光を浴びたから…、畑仕事をしたから…、
お腹をさすったから、肉を切ったから、料理をしたから…などと
言われることが多いのです。

 

2年ほど前の活動の時は、そのように言われたという母親が
とても多かったのを覚えています。おそらく、ネパールで
その数年前に月食があったのでしょう。

 


パダン君のお母さんも、近所の人からいろいろなことを言われ
責められていたそうです。パダン君自身も、学校でひどいいじめに遭いました。
パダン君はそれでも辛抱強く学校に通っていましたが、
お母さんは、悪口を言われて辛そうにして息子の姿を見るに耐え兼ね、
もう学校には行かせたくないと思っていたそうです。
 

 

 


手術が終わって、鏡をじっとのぞきこんでいるパダン君。
鏡に穴が開くのではないかと思うほど、その視線は鏡の中の自分の口元に注がれていました。

 

 


治療を終えて帰る前、カメラに向かって初めてにっこりしてくれたパダン君の笑顔…。
この時は太陽の光が強くてやっぱりあまりよく撮れていませんが、それでも好きな写真です。

 

 


今回、限定5つでご用意させていただいた引換券に、患者さんの写真をネパール製のオシャレな額縁に入れてお届けするというものがあります。


患者さんたちは写真を撮られることに慣れていないこともあり、「いい瞬間」を
カメラに収めることは簡単ではないのですが、限定5つならできると思います。

 

「眩しい満月」、「眩しい笑顔」、どちらも撮るのは難しいですが、
今回すでに3人の方が購入を決めてくださっているので、
ありがたいプレッシャーも感じながら、カメラの技術も磨けるだけ磨いていく所存です。

 

僕の渾身の1枚をお届けできるのは、あとお二人です。よろしくお願いいたします。

※もちろん、ポストカード用の写真も、精魂込めて撮らせていただきます!

一覧に戻る

リターン

3,000

・活動の概要が分かるA4サイズ見開きパンフレット(1冊)

支援者
59人
在庫数
制限なし

10,000

・ネパールから届く、患者さんかご家族からのメッセージ入りポストカード(1枚)
・活動の概要が分かるA4サイズ見開きパンフレット(1冊)

支援者
38人
在庫数
制限なし

20,000

・医療チームの想いや患者さん一人ひとりのストーリーが満載の本(1冊)
・ネパールから届く、患者さんかご家族からのメッセージ入りポストカード(1枚)
・活動の概要が分かるA4サイズ見開きパンフレット(1冊)

支援者
11人
在庫数
49

30,000

・患者さんに鏡をプレゼント! あなたのお名前・お写真もつけられます(1個)
・医療チームの想いや患者さん一人ひとりのストーリーが満載の本(1冊)
・ネパールから届く、患者さんかご家族からのメッセージ入りポストカード(1枚)
・活動の概要が分かるA4サイズ見開きパンフレット(1冊)

支援者
8人
在庫数
7

100,000

・プレゼントの鏡を受け取った患者さんの写真をネパールのオシャレな額縁に入れてお届け(1個)
・患者さんに鏡をプレゼント! あなたのお名前・お写真もつけられます(1個)
・医療チームの想いや患者さん一人ひとりのストーリーが満載の本(1冊)
・ネパールから届く、患者さんかご家族からのメッセージ入りポストカード(1枚)
・活動の概要が分かるA4サイズ見開きパンフレット(1冊)

支援者
4人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする