公演まであと一ヶ月!今日は映画の撮影初日でした。

 

 

柳生二千翔監督のもと、

衣装も整った俳優のサエトさん・服部夏月さんが演技し、

美術担当の金子恵美さんによるロケ地・セットの中、

映像撮影協力の黒木晃さんがカメラを回します。

撮影中は真剣そのもの・緊張感が漂いますが、撮影の合間はアットホームな会話が弾みます。

 

今回の『午前3時の子どもたち』は、映画の物語と演劇の物語が、舞台上で交錯するパフォーマンス作品。

今日撮影した映画が、一ヶ月後、舞台上で演劇と合体します。

時間の無い中、作・演出・監督をつとめる柳生くんはもちろんのこと、俳優・スタッフも本気で創作に取り組んでいます。若さゆえの情熱とエネルギー溢れる作品になってくれるはず。本番が楽しみです!

新着情報一覧へ