こんにちは!NPO法人Ubdobe デジリハ担当の加藤です。

 

第一弾キッズプログラミング教室がスタートしました!

 

先生は、デジリハメンバーの吉岡純希さんです。

 

 

デジタルアート(by Junki Yoshioka)でお出迎え☆

 

 

 

着いた順に、遊びはじめるキッズたち♪

 

今日は、10歳(2人)と6歳の計3名が参加してくれました!

 

 

 

み〜んなプログラミング初心者。

 

最初は『プログラミング?!』という子どもたちの顔は真剣そのものでしたが・・・

 

 

 

自分で指示した動きのものが現れると、『わーー!!』と子どもたちから喜びの声が!!

 

 

お互いのできたものを見合いっこしたり(笑)

 

約90分弱のプログラミング教室でなんと・・・

 

ボックスを出す、そのボックスを回転させる、音に反応させる、色を変える、自分の好きな素材を抽出して反映させる、などなどできるようになっちゃいました!!

 

 

 

声の大きさで反応するので、『わーわー!!』声量合戦してますw

 

 

みんなが好きなモノを反映したので、大音量の声と共に、

 

カレーライス、剣、バレエシューズなどなど画面にデデーーンと登場!

 

 

基礎講座でここまでできちゃいました♪

 

 

さて、次回はリハビリをがんばっている子たちの『好きなモノ』を素材にしよう!!

 

 

 

※写真はご本人と保護者の方の同意のもと掲載しております。