READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

コミュニティの大切さを学び人々との縁を創る福島スタディツアー

吉高美帆

吉高美帆

コミュニティの大切さを学び人々との縁を創る福島スタディツアー
支援総額
516,000

目標 300,000円

支援者
57人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2012年09月20日 13:28

建築学生とCCJ(島矢愛子)

おかげさまで30万円達成しました〜!ほんとうにありがとうございます!心から感謝すると同時に、(実は)まだ開催費用が不足しているのでご支援を引き続き募集しています。厚かましくて恐れ入りますが、よろしくお願いします!!!


挨拶が遅れましたが、大学院で建築学を専攻している島矢愛子(写真の青いTシャツ)と申します。福島スタディツアーやCCJには防災コンテンツ担当として参加していて、写真は横浜:大倉山にて防災ワークショップを行った時のものです。

 

建築を専攻する私がCCJに参加するようになったのは、2つ理由があります。


1つ目は、元々『大学で学んでいることを学外でどう生かせるか?』に興味があり、子ども向け建築ワークショップなどをしてきた経験をCCJでも出来るように思えた事。2つ目は、3.11を期に建築の限界を確信し、次の大災害に向けて別の形で準備をしなくてはいけないと痛感した事。


特に2つ目の理由から、震災後1年を過ぎても心にもやもやとしたものを抱えていました。建築の世界では、当然ながら建築のノウハウを生かせる被災地復興の話が中心。そして、自分は建築を学んできた。でも、次の災害に備えたい矛盾する自分がいる。
そんな中でCCJに誘われ、参加するようになりました。


今回の福島スタディーツアーでは、パンフレット作成と2日目のお楽しみコンテンツに関わっています。今までの経験を生かしながら、被災地の記憶を継承しつつ、楽しくなる!をモットーに日々作業中です♬ 


最後に、引き続き開催費用不足分を補う為にご支援のお願いと、私と同じ学生がCCJの活動に興味を持ってもらえたらと思っています!!!

一覧に戻る

リターン

3,000

お礼メールと報告メール

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000

上記1点に加え、
HPに氏名掲載(※ご希望される方のみ)

支援者
25人
在庫数
制限なし

12,000

上記2点に加え、
CCJセレクト防災グッズ

支援者
16人
在庫数
制限なし

30,000

上記3点に加え、
福島のお菓子のおみやげ+支援者・CCJスタッフ限定懇親会

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000

上記4点に加え、
NPO法人GoodDayオリジナル・アップサイクルバッグ

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする