プロジェクト概要

はじめまして。株式会社アセンダントの大和田 瑞乃と申します。

 

「皆さんは、温泉泥(ファンゴ)をご存じですか?」

 

ファンゴはイタリアでは最も人気がある温泉療法の花形メニューです。日本と同じようにイタリア各地にも温泉があって、ローマ軍の時代から温泉入浴の習慣がありました。実はイタリア人も温泉大好きな国民なんです。

 

そんなイタリアの温泉と日本温泉の大きな違いは、イタリア人は温泉を単なる入浴だけではなく、もっと踏み込んで健康の維持増進、アンチエイジングのために積極的に活用しているという点です。そして、ファンゴはイタリアでは最も人気がある温泉療法の花形メニューなのです。

 

イタリアで大人気の温泉泥。その魅力を皆様にお伝えします。

 

 

そんな美しく健康になりたい女性に向けて、関東初の温泉泥が体感できる温泉宿

「箱根強羅温泉 瑞の香り」が誕生します。日々のお仕事で疲れた身体を、温泉泥が包み込み、特上の癒やしをお届けいたします。

 

 

日本でイタリア式の温泉泥を体験出来る施設は、ごくわずかしか存在しません。

私は本場イタリアでファンゴ(温泉泥)の製造技術を学んできました。現在、日本で温泉泥を正しく扱うことが出来る施設は北陸に2か所だけです。身体に負担が少なくデトックス効果が期待できるため、女性を中心に予約が殺到しています。今回は関東への出店を実現します。

 

石川県で始めた温泉泥が体験出来る「大観荘」は県外からも多くの方が足を運んでくれます。

 

 

 

①温泉泥はオンリーワンのご当地品

日本もイタリアと同じく、温泉の質が違えば出来上がりの温泉泥もそれぞれ違ってきます。泥に使う原料は国産の天然鉱物を数種類掛け合わして製造しています。これは温泉の泉質によって、オンリーワンのご当地ファンゴ(温泉泥)が完成します。日本有数の温泉どころ「強羅」の魅力がたっぷり詰まった温泉泥をご堪能ください。

 

 

②負担なく汗をかける、いま注目のデトックス効果

肩・肘・鼠蹊部・膝・足首・手首などの関節部分に熱い泥を載せる温熱療法です。泥を載せた後はシーツと毛布で包み、そのまま約20分放置します。無理な運動をせず、汗をかくことができますので、施術後は体が軽くなりすっきりしたという感想の方がほとんどです。デットックス効果の高い温泉泥は、美しさを求める女性に非常に注目を集めています。

 

 

③深部体温を上げて免疫力アップを促す作用があること

温泉泥の施術を続けて複数回受けると、深部体温が上昇するという実証実験の結果報告があります。体温が上がるとがん細胞を死滅させたり免疫力がアップすると言われていますので、疾病予防や未病対策、病後の療養にも有効であると思われます。

 

 

 

イタリアの温泉泥の歴史はローマ時代に発祥したと言われています。ローマ軍が遠征する際に、馬が温泉泥に体を擦り付けていたそうで、同じくローマ人も戦の疲れや傷を温泉泥で癒したそうです。

 

イタリアでは1日平均約100名の方が施術を受けられるそうです。温泉泥にしか出すことが出来ない温熱作用と、温泉に含まれるミネラル分が泥に吸着して濃縮させることで、効率よく経皮吸収して体に取り込まれることによる作用が期待できます。

 

▲イタリアの温泉ドクターに話を聞き、日本への展開のアドバイスを頂きました。

 

 

関東地方で初の温泉泥旅館「箱根強羅温泉 瑞の香り」は神奈川県箱根・強羅駅より約3kmの付近にオープン致します。老若男女、一人でもペアでも団体でも、溜まった疲れを癒やしに足を運んでいただきたいと思っています。温泉泥の不思議な感覚に身を委ねていただきたいと思います。

 

<旅館情報>

店舗名:箱根強羅温泉 瑞の香り

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1321番395

オープン日:平成28年8月30日予定

宿泊数:8室(他にドミトリールーム定員16名)

 

<温泉泥の施設情報>

店舗名:ファンゴハウス「アバノ」

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1321番395

オープン日:平成28年9月1日予定

通常料金:ファンゴセラピー8,000円(宿泊割引‐500円)

営業時間:8時から21時まで(要予約)

 

 

まずは動画を御覧ください。あなたに合わせた施術を1人1人丁寧に行います。

温泉泥の量や保温時間など調整し、快適な癒やしのお時間をお届けします。

 

 

<温泉泥施術の流れ>

❑カウンセリング:独自のカウンセリングシートをご記入頂きます。血圧を測定し

         あなたに合った温泉泥施術を行います。

 

❑全身に散布  :45°程度に温めた12キロの温泉泥を全身に散布します。

 

❑浸透     :20分間保温を行い、浸透させます。じわじわと汗をかき

          サウナでも、運動でもないような負担のないデトックス効果が

          期待できます。

 

❑洗い流す   :汗や泥をシャワーで洗い流し、

          自慢の温泉で疲れを癒やしてください。

 

❑デトックス  :最後は水素水を飲んで、身体の中からデトックス

 

 

 

温泉へのこだわり

湯の花が浮かぶ、美しい白濁の湯(硫酸塩泉)です。大涌谷から引湯した乳白色の温泉は肌あたりがとてもやわらかく、心地よいお湯です。源泉かけ流しのよく暖まる温泉で、心身共に癒されます。浴室は大小内風呂と、明星ヶ岳の大文字焼きを眺めながら入れる露天風呂があります。

源泉名:大涌谷温泉 蒸気造成混合泉3号線
泉質:酸性-カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉

効能:神経痛、関節痛、関節のこわばり、きり傷・やけど・慢性皮膚病・動脈硬化等

 

 

食事へのこだわり

神奈川県西地域の食材をメインとした素朴な田舎家庭料理です。割烹旅館ではないため華美ではありませんが、故郷のお母さんが作るような、なんともホッとするお料理の数々は、お客様から好評をいただいております。

 

 

部屋へのこだわり

10帖を基調とした広めの和室5室と、角部屋の10帖+和洋室が2室、外国人バックパッカー宿泊用に12帖のドミトリー形式の広間が2室あります。です。どのお部屋からも、明星ヶ岳の大文字の文字を眺めることができます。2階の和洋室のお部屋からは、晴れていれば山々の向こうに相模湾を臨めます。

 

 

アロマタッチテクニック

温泉泥の施術後のマッサージとして、8種類の精油を使ったアロマタッチテクニックというマッサージを提供しています。体全体をもみほぐすのではなく、背中(脊柱)と足裏だけのマッサージですが、深部体温が上がった温泉泥の施術の後には大変効果的で、8種類の贅沢な精油のコンビネーションから、深いリラクゼーションを得られるマッサージです。

 

 

 

代表 大和田 瑞乃

2008年よりイタリア北部ベネチア近郊のパドハ県アバノ・モンテグロット温泉保養地

にて、イタリア式ファンゴ(温泉泥)の技術と伝統を学ぶ。以降、日本各地の泉質に

合わせて、イタリア同等の質の高いファンゴ(温泉泥)を開発し、普及啓蒙を行っている。

日本では富山県庄川温泉にある鳥越の宿・三楽園と、石川県和倉温泉にある

天空の宿・大観荘で開発が行われ、導入がされている。

ファンゴ(温泉泥)は旅館において、付加価値の高い人気メニューとして認知されつつある。

2014年には神奈川県黒岩知事が提唱する「未病を改善する助成金事業」の一環で、

神奈川県湯河原温泉で実験拠点を開設した(現在営業は行っていない)。

今回新規にオープンする箱根強羅温泉・瑞の香り「ファンゴハウス・アバノ」は、旅館

として営業を行う関東で唯一のファンゴ施設となる。

 

 

 

ご支援頂いた金額に対して、READYFOR限定でのお得なリターンをご用意しております。温泉泥を体験していただきやすくするために、①   素泊まりコース②温泉泥コース③温泉泥付き宿泊コースを今回READYFOR特別価格を設定させていただきました。

 

 

・温泉泥コース(日帰り温泉泥) お一人様 8,000/(税込)

※お二人 7,000/(税込) 

 

お一人様素泊まりコース 11,000/(税込) 

素泊まりお二人コース8,600/(税込)

 

・温泉泥付宿泊コース(2食付き)  お一人様 23,000/(税込)

お二人 19,500/(税込)

 

お好みのコースから是非お申し込みいただき、関東初の温泉泥を体験にいらしてください。