プロジェクト概要

 

タイの孤児院に日本の美容師が出向き、ひとときの幸せを感じてもらいたい

 

ページをご覧いただきありがとうございます、銀座で美容室Fortuna(フォルトゥーナ)の代表をしている春原 舞と申します。

 

今回、日本の美容師10人が集まり、タイに出向き、貧しく髪を切ることができないという孤児院の子どもたちに、美容を提供したいと考えています。

 

しかし、そのためには多くの費用が必要となり、みなさまにご協力いただけないかと思い、このプロジェクトを立ち上げました。タイの子どもたちに笑顔を届けるために、どうぞ温かいご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。

 

以前に、タイの孤児院に出向いたときの様子。
みなさんの力をお借りして、再びタイの子どもたちに笑顔を届けたいです!

 

お年頃の女の子がオシャレできないタイの現状

 

約1年前、美容用品の買い付けにタイに行ったときの話です。そのときに、現地でお世話になっている方に「タイの孤児院」に連れて行ってもらいました。

 

そこで、目の当たりにしたのは"貧富の差"でした。都会では日本と変わらないような暮らしをしている一方、まともな服も着れず、肌や髪もダメージを負っている状況の子どもたちがいました。

 

そんな現状をみて、「何か力になってあげたい……!」そう思ったのは言うまでもありません。

 

そこで、私たちができることをしようと考え、施設の子どもたちにボランティアでカットをしたところ、とても喜んでくれました。

 

しかし、施設を利用している子どもたちの人数は多く、時間が足りずに全員にカットをしてあげることができませんでした。そして、カットをしてあげられなかった子どもたちに残念な想いをさせてしまったことを、心残りに帰国をしました。

 

ボランテイアでカットしている様子。
可愛い子どもたちが、髪を整えてあげたことにより、
もっと可愛らしくなりました!​​​​​​

 

子どもたちに「美容」に触れてもらい、将来の職を考えるきっかけに!

 

前回の経験を活かし、今回は日本の美容師10人で、タイの孤児院に行きたいと考えています。

私たちが伺った施設は、100人ほどの子どもたちが利用しています。それぞれの好みや輪郭に合わせてカットをするので、どうしても時間がかかってしまい、美容師1人では1日15人ほどの子どもたちカットをしてあげるのが限界です。

 

美容師の人数が多くなると、カットしてあげられる子どもの数が増えることはもちろん、待ち時間にヘアアレンジをしてあげるなど、子どもたちにしてあげられることが多くなります。

こういったことを通して「美容」に触れてもらい、タイの子どもたちが将来の職を考えるときの、美容関係を選択肢として考えてもらうきっかけになり、人を幸せにする仕事の良さを感じてもらえればと思っています。
 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

プロジェクト詳細


◆メンバー紹介

今回、参加するメンバーをご紹介いたします!

 

 

✤春原 舞 


◇所属 Fortuna 代表

<想い>
「私たち日本人の繊細なカット技術で、タイの孤児院にいる子どもたちに美容の楽しさを知ってもらいたいです。カットやアレンジで、違う自分を知ってもっとキラキラと輝いてほしいと思います。私たちメンバーも皆様からの思いを心に、全力で技術を提供したいと思っておりますので、賛同して頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。」

 

春原 寿江

◇所属 フレイヤ有限会社 代表取締役社長
<想い>
「自分が身につけてきた技術を誰かのために役立てるのであれば、喜んで提供したいとおもいます。子どもたちの喜ぶ顔が楽しみです!」

榎本 ちあき

◇所属 イオス マネージャー
<想い>
「前回、タイの孤児院でカットしたときの話を聞きました。カットしてスッキリしたり可愛くなったり、本当に喜んでもらえたのだと。その話を聞き、カットなど自分達の技術で喜んでいただくという、美容師の原点に立ち戻るきっかけをもらいました。改めて、そんなきっかけをくれたタイの子どもたちにカットをしてあげたい!!1人で出来る人数には限りがあります。スタッフみんなで行けるのであればもっともっと沢山の子どもたちに喜んでもらえるのでは。私たちの思いに共感して頂けると嬉しいです。宜しくお願いいたします。」

 

中嶋 美希子

◇所属 ミネルヴァ 長野店 店長
<想い>
「キレイになる事、素敵になる事で、みんな気持ちが変わります。タイの孤児院にいる子たちに私たち美容師は自分の技術を持って、それを伝えることが出来れば幸せです。」

 

坂口 香里

◇所属 イオス スタイリスト
<想い>
「1人でも多くの子どもたちが喜んで頂けるようにお手伝いしたいです!」

 

金井 美沙子

◇所属 イオス スタイリスト
<想い>
「自分の持っている技術を世界の子どもたちに役立てられるように頑張ります!」

 

松尾 宙

◇所属 イオス アシスタント
<想い>
「日本人の美容師として真心を込めて。思い出に残るような空間にしたいです。1人でも多くの子どもたちと時間を共有できることを楽しみにしています!」

 

✤安藤 芽衣

◇所属 Fortuna アシスタント
<想い>
「孤児院での生活、子どもたちの暮らしを知り、その中で私たち美容師にできること、個人としてできることを学び、その場で活用していくことができたらとても素晴らしく思います。視野を広げてタイで学んだことを日本で活かしたり、他の海外でもこれから活かしていきたいです。日本人の技術で子どもたちを幸せにしてあげたいです!」

 

六川 玲奈

◇所属 ミネルヴァ アシスタント
<想い>
「カットを通して子供たちが笑顔になる力になりたい!と思います。」

滝沢 力

 

◇所属 フレイヤ 専務
<想い>
「以前のタイでも子どもたちが凄く喜んでいたことを今でも覚えています。前回は1人でしたが、今回は10人で行けるという事もあり、より沢山の子どもたちに技術を提供できると思っております!」

 

◆渡航スケジュール

 

日程は2019年9月15日(日)~2019年9月17日(火)を予定しています。
 

◆ご支援金の使いみち


ご支援いただいた資金は、メンバーがタイに渡航するための費用として大切に使わせていただきます。
 

「美容」を通じて子どもたちに笑顔を!


今回のプロジェクトを通じて、タイの子どもたちに他国の人と関わる機会を提供し、日本人の繊細な技術に感動してもらえたらと思っています。また、日本を好きになってもらうきっかけになれば嬉しいです!

ただ、1番に願っているのは、孤児院の子どもたちに楽しんでもらい・喜んでもらいたいという事。子どもたちに喜んでもらえたら、再度チームを立ち上げて私たちの技術を全力で提供していきたいと思っています。

私たちの活動を応援してくださる方がいらっしゃれば大変嬉しいです。タイの子どもたちの笑顔のためにも、どうぞご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)