和歌山県版ですが先日、読売新聞で点字表記の試みを取り上げられました。グローイングピープルズウィル(GPW)が、このプロジェクトを主導しています。

 肩掛けラベルの点字印刷は杉並区の障害者通所施設「チャレンジ」に委託して、彼らの作業確保・工賃アップにつなげています。

 GPWで販売するお酢・ノンアルコール飲料の売り上げ収入は、すべて途上国の就学困難児童の支援にあてます。

 参考までに、九重雑賀のHP:https://www.kokonoesaika.co.jp/

 

新着情報一覧へ