おとなりの子供と

みんなのうえんがある北加賀屋は、下町風情の残る町です。

農園の周りも、普通の住宅や工場が立ち並んでいるような環境です。

なので、畑しごとをしていると、近所の顔なじみのこどもたちも農園に入ってきて、一緒に作業することがあります。

 

 

 

 

この日も、隣の家のお子さんがふらっと農園へ。

ちょうど雑草抜きや、種まきをしていたので一緒に作業を手伝ってもらいました。

 

 

 

 

雑草を抜いてみて、地面の中に根っこがあることや、こんなに小さい小さい種から花や野菜が育つことを話ました。

まだまだ、口で説明してもわからない年齢なんですが、土に触れたり、雑草抜くことは感覚的にわかりやすいのか、作業をじっと凝視してから、自分でも恐る恐るチャレンジしてくれました。

その後もずっと農園にいて、色んな植物を触ったりしていました。きっと新鮮な体験で楽しかったんだろうなぁ〜

 

 

この子の将来に、今日のことがどれだけ意味があったかはわかりませんが、自然の不思議に少しでも興味を持ってもらえて良かったです。

こういう体験を、もっと色々な子供に提供していきたいです。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています