皆さんこんばんは。

赤尾に代わって初登場、フレンズJAPANの永野です。

 

フレンズがReadyforのVOYAGE PROGRAM(以下VOYAGE)でクラウドファンディングに挑戦するのは、今回が2回目。VOYAGE1期を経験していても、初めてのような緊張感があり、皆さんにちゃんと伝わっているかな~と赤尾とよく話しています。

 

VOYAGE3期 (https://readyfor.jp/voyageprogram3)では、9団体がプロジェクトに挑戦していて、7団体が終了、残すは児童労働ネットワーク『CL-Net』(https://readyfor.jp/projects/clnet)さんとフレンズの2団体となりました。 昨日、それぞれの団体の取り組んだことや反省点を共有する振り返り会があり、赤尾に代わって参加してきました。(フレンズは実施中なので、終了した団体さんからのアドバイスを必死でメモ!)

 

VOYAGEに参加してよかったことは、『仲間』が出来たこと!NGO/NPOの横の繋がりが出来、お互いの悩みを共有したり、進捗を語り合ったり。こうした集まりも、毎回いろんな話が聞けるのでとてもいいチャンスを頂けていると感じます。そしてなんといっても!文字を通してではありますが、初めましての方やお久しぶりの方、ずっと応援して下さっている皆さんと、こうしてこの場所で繋がれることが、とっても嬉しいです。

 

これからもこの場所で、赤尾がラオスから皆さんへ『伝えたい』ストーリーをお届けしますので、ぜひこのページに立ち寄ってくださいね。

 

VOYAGE3期、残り2団体、CL-Netさんとフレンズのプロジェクト、最後まで応援お願いします!

 

▽Voyage3期メンバー&Readyforキュレーターさんで、レッドカードアクション▽

 

VOYAGE3期メンバーで『ストップ!児童労働』

 

新着情報一覧へ