READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

カンボジアの孤児院で生活する子どもたちに高等教育を届けたい。

+one(影山朋美)

+one(影山朋美)

カンボジアの孤児院で生活する子どもたちに高等教育を届けたい。

支援総額

1,331,000

目標金額 1,200,000円

支援者
122人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
15お気に入り登録15人がお気に入りしています

15お気に入り登録15人がお気に入りしています
2015年01月29日 23:07

プロジェクト終了|ご支援いただきありがとうございました!

こんばんは。+one(プラスワン)の影山です。

先ほど1月29日23時をもちまして、プロジェクトが終了いたしました。

 

90日間に渡るプロジェクトでしたが、【122名】の方より【1,331,000円】の温かいご支援をいただきました。達成率は110%となり無事にプロジェクトを達成することができました。

ご支援・応援していただきましたすべての皆様のおかげです!本当に、本当にありがとうございました。

 

このプロジェクトを始めた時、こんなにもたくさんの方にご支援いただけるとはとても想像ができませんでした。私たちの活動をこのReady For?を通じて知っていただいた方もたくさんいらっしゃると思います。私たちの子どもたちへの想いに賛同いただいた皆様とのご縁にも、大変感謝しています。

 

10年前、私たちがクルサー・リッリエイの子どもたちと出会ったきっかけは偶然的なちいさな出来事でした。10年。毎年子どもたちに会いに行くことで、彼らへの想いは大きくなり、今回子どもたちの「勉強したい」という想いに心を動かされ、「何かできないか?」という想いでこのプロジェクトに挑戦しました。この挑戦は私たちの力だけではどうすることもできませんでした。こうしてたくさんの方に賛同いただいて大きな力となり、子どもたちが教育を受けるきっかけとなります。

 

今回のプロジェクトで皆様からの応援コメントも拝見させていただき、改めて教育の大切さを感じました。教育を受けることで子どもたちの将来の可能性が広がります。たくさんの可能性を持つ子どもたちの夢が叶うよう、これからもサポートしていきたいと思っています。

 

2月、また彼らに会いに行ってきます。

その時の様子につきましてはまたご報告をさせていただきたいと思いますので、楽しみにしていただけたら幸いです!

 

今夜は雪が降るようです。風邪などひかないよう温かくしておやすみくださいね。

改めまして、本当にありがとうございました。

 

+one(影山朋美)

 

(昨年訪問時にとった写真をご紹介!子どもたちとメンバーの集合写真です!)

 

(ペア:夏祭りではたこ焼きを作りました!)

 

(モニー:モニーとラーイがアルバイトをしているお店を訪問しました!)

 

(ソカー:将来のことを考えるワーク。真剣に取り組んでくれました!)

一覧に戻る

リターン

3,000

1:+oneに所属しているデザイナーのメンバーがデザインしたオリジナルカードによる子ども達直筆のサンクスレター

支援者
64人
在庫数
制限なし

10,000

1に加えて、
2:石鹸とココナッツのお皿のセット

支援者
49人
在庫数
制限なし

30,000

1、2に加えて、
3:私たち+oneが年一回孤児院に訪問した後に毎年開催しているツアー報告会に無料でご招待。

支援者
12人
在庫数
制限なし

70,000

1~3に加えて、
4:カンボジア産のハーブを使用した商品、Krukhmerのバスソルト&ボディジェル。

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする