READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

医療系学生の挑戦!高校生に出張授業で医療の知識を伝えたい!

医療系学生の挑戦!高校生に出張授業で医療の知識を伝えたい!

支援総額

1,360,000

目標金額 1,200,000円

支援者
93人
募集終了日
2019年11月25日
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2019年11月04日 15:48

【残り20日】一歩を踏み出すということ

ページをご覧の皆様、Facebookを見てくださっている皆さま。

 

お世話になっております。

企画責任者を務めています、東北大学医学部5年の林明澄です。

 

3連休最終日の今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

明日で、私たちの企画のクラウドファンディング期間は残り20日となります。

 

 

今日は、責任者林が私の医学部生活で大切にしていることについてお話させてください。

私が、この企画を始めたいと思ったきっかけは、以前お話した「体調が悪かった中学生の時に正しい医療の話が分からず困惑した経験(詳しくは下のURLからお読みください)」のほかに、もう一つあります。

 

私の所属する東北大学では、3年生の時に海外に研究留学をすることができます。

(忙しい医学部生活、留学出来る大学もあればできない大学もありますそういった”生の医療系学部の情報”を伝えることができることもこの企画の魅力です)

 

痒みで苦しむ人を助けたい!と思っていた私は、

アトピーや皮膚科の分野で最先端の治療法を研究しているUCSan Diego(カリフォルニア大学サンディエゴ校)に留学し、4か月半アメリカで研究させていただきました。

研究は、皮膚の細菌叢についての研究でした。

(腸内細菌などと同じように皮膚にも細菌がいて、そのバランスや数が人によって異なります。)

 

その研究の合間に、私は「アメリカの臨床が見てみたい!」と思い、病院見学をさせていただきました。

 

そこで、私は大きな衝撃を受けることになります。

それは、医師と患者の関係が日本と大きく違っていたからです。

 

日本では、医師のいる診察室に患者さんが入りますが、

アメリカでは患者さんのいる診察室に医師が入ります。

 

そして、アメリカの患者さんは病気や治療についてたくさん質問します。

自分の飲んでいる薬の種類はもちろん、量も把握しています。

医療者のみならず患者さんも、最低限の体についての知識を持っていることに驚きました。

 

その医師と患者の関係は”協働”であり、信頼関係でした。

それが、Discussionできる関係に繋がるのではないかと。

 

私が患者として病院にかかっていた時、先生に怒られるのではないかとびくびく診察を受けたこともあります。

日常生活に関する質問を「こんなことを聞いたって、『治療には関係ないです』って言われるかも…。」と、勇気が出なく聞けなかったこともあります。

 

あの衝撃的な経験から2年。

前回の見学は1日だけだったこともあり

私はもう一度アメリカの臨床で実習をしたく、

4月から、留学受け入れのお願いや交渉を続けてきました。

 

そして、何と先週、とある大学から(英語の試験はあるものの)受け入れていただけるとの返事をいただきました。

お力を貸していただいたたくさんの先生方に心より御礼申し上げます。

 

もう一度、あのアメリカの臨床現場に行ける。

夢に見ていたアメリカでの臨床実習。

また実習後には、アメリカで見てきたものを皆さんにシェアさせてください。

 

 

アメリカの研究留学中に、勇気を出して「臨床を見たいです」とお願いをしたこと。

もう一回アメリカで実習をしたく、お力を貸してください。と何度も先生にお願いをしたこと。

そういった一歩踏み出すこと。それが私の大学生活のモットーです。

 

そして、静岡の企画後、「一歩踏み出すこと」について感想を寄せてくれた高校生がいました。

「自分がインターネットなどで調べても見つからなかった情報を提供してくださって、嬉しかった。このことはワークショップに参加しなければわからなかったし、自分から質問に行かなければ得ることができなかったため、積極的に行動することの大切さを学んだ。知らない人に話しかけに行くのは勇気のいることだが、それが当たり前にできるようになりたい。」

 


医療や進路について学んでもらうことはもちろん、

参加した高校生に勇気や力を与えるこの企画。

モチベーション高くイキイキした大学生を増やすことに繋がります。

 

みなさまどうか、私たちにお力を貸していただけないでしょうか。

応援のほどよろしくお願いいたします。

 

林明澄

 

一覧に戻る

リターン

2,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<学生限定コース>応援コース

・お礼のお手紙
・活動報告

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

SCOME応援コース

・お礼のお手紙
・活動報告

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

SCOME応援コース+高校生によるお礼の手紙

・高校生によるお礼の手紙
・全国ご当地のお菓子(1か所)


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<3万円>SCOME全力応援コース+高校生による“夢“ビデオ集

・高校生による“夢“ビデオ集
・当日使用する資料に支援者様のお名前記載


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・高校生によるお礼の手紙
・代表林からのお礼の動画
・全国ご当地のお菓子(1か所)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<5万円>SCOME全力応援コース+高校生の「カラダ地図」集

・高校生の「カラダ地図」集


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・高校生によるお礼の手紙
・代表林からのお礼の動画
・全国ご当地のお菓子(1か所)
・高校生による“夢“ビデオ集
・当日使用する資料に支援者様のお名前記載

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<10万円>SCOMEスポンサーコース

・お礼のお手紙
・活動報告
・高校生によるお礼の手紙
・代表林からのお礼の動画
・全国ご当地のお菓子(1か所)
・高校生による“夢“ビデオ集
・当日使用する資料に支援者様のお名前記載
・高校生の「カラダ地図」集

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【先生、保護者向け】出張授業参加コース

・出張授業への参加権
・医療系学生への進路相談(60分)


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告

※出張授業への参加については、今年度もしくは来年度になります。日程は別途ご相談させていただきますが、今年度の場合は12月14日以降となります。(クラウドファンディング終了後の出張授業となるためです)

※進路相談はSkype等電話にて行う予定です。日程については別途相談させていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【先生、保護者向け】進路指導用資料コース

・倫理的問題の授業プラン(道徳、総合の授業用)
・進路指導用資料(医学部や他学部の進路やその後の生活をまとめたもの)


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・出張授業への参加権
・医療系学生への進路相談(60分)

※出張授業への参加については、今年度もしくは来年度になります。日程は別途ご相談させていただきますが、今年度の場合は12月14日以降となります。(クラウドファンディング終了後の出張授業となるためです)

※進路相談はSkype等電話にて行う予定です。日程については別途相談させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【先生、保護者向け】医療情報まとめコース

・最先端医療ニュース解説


【その他、付随する特典】
・お礼のお手紙
・活動報告
・出張授業への参加権
・医療系学生への進路相談(60分)
・倫理的問題の授業プラン(道徳、総合の授業用)
・進路指導用資料(医学部や他学部の進路やその後の生活をまとめたもの)

※出張授業への参加については、今年度もしくは来年度になります。日程は別途ご相談させていただきますが、今年度の場合は12月14日以降となります。(クラウドファンディング終了後の出張授業となるためです)

※進路相談はSkype等電話にて行う予定です。日程については別途相談させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

プロジェクトの相談をする