こんにちは。
プロジェクトリーダーの宮地祥子です。
クラウドファンディング残り6日となりました。
現在83%リーチ!目標金額まで130,500円です。
これまでのご支援・応援メッセージ誠にありがとうございます。
目標達成できるよう、最後まで努めて参ります。

ぜひ、クラウドファンディング情報をシェア・拡散頂けますと幸いでございます。

アロマエキス&アロマオイルミルクローションは、『大人から子供まで安心して使える低刺激の乳液・日焼け止め・虫が嫌う香りを配合』をコンセプトに開発しました。

敏感肌の方からも、
『顔・全身に使える』
と嬉しいお言葉を多く頂いております。

花粉症の時期となり、肌の揺らぐこの季節、肌の保湿のためにも、ぜひご利用くださいませ。
そして、

新しいコスメをトライするには、女性にはおすすめのタイミングがあります。
女性は、月の体のリズムによって肌の調子が変化します。
卵胞期と黄体期があって、それぞれ卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が優位になることは、なんとなくご存知の方も多いはず。

新しいコスメを試すには、卵胞期の生理後から排卵までが良いですよ。

なぜか?
この時期が、一番お肌の調子がよく、トラブルが少ないからです。
デートも、この時期がお勧め音譜
お肌のつやもあり、女性としてキラキラしているときなのです。

そもそも、月経は妊娠しなかったために来るものです。卵胞期に育てた卵を排卵日前後に受精させて妊娠に備えるため。そのため、卵胞期は、女性として魅力たっぷりになっています。

そして、排卵期にはさらに卵胞ホルモン(エストロゲン)が増えて、気分もアップ

その後、黄体期には、黄体ホルモン(プロゲステロン)が増えて、栄養や水分を体が蓄えようとします。妊娠に備えて準備をしているわけです。むくんだり、気分が落ち込んだりするのは、エストロゲンの分泌が減るためです。

そして、月経を迎えるとホルモンの分泌をリセットしてまた新しい周期が始まる。月経が終わる頃に卵胞ホルモンの分泌も盛んになります。

基礎化粧品もファンデなどメイキャップアイテムも、卵胞期の月経後がトライにいいタイミングです。

黄体期に試してしまうと、PMSによるニキビを悪化させるなんていうことも。お肌が敏感になっていますからね。

実は、卵胞期にはダイエットにも向いているのですよね。

ぜひ、タイミングを意識してみてください。

新着情報一覧へ