「捨てられる前、ゴミはゴミじゃなかった!」
こんにちは、Sfm親子GOMI拾いプロジェクトリーダーの水嶋です!



Sfm親子GOMI拾いプロジェクトは、
親子で楽しくゴミ拾いに参加し、
誰かのために行動することの楽しさを体験から学ぶ、
ママにも子どもにも気づきのあるプロジェクト!





毎月1回渋谷のハチ公前からスタートする
Sfm親子GOMI拾いプロジェクト@東京参加ママからは、



「教えたわけぢゃないのに、タバコの吸殻やゴミ、
ガムを狙ってトングマスターになってた♡ 子どもってスゴい!!」

 

「暑かったけど\(^o^)/お友達と喋ったり、ゴミ拾って、
気持ちもデトックス出来ました( ´ ▽ ` )ノ♡
タバコの吸殻が、わざと?か、拾いづらい陰に目立ってたかなぁ」


「 中にはコンビニのチキンの紙袋とか梅干しの種とか…
使い古したラップとかw」

 


「タバコ吸わないから分からんけど、
一服したい→フー( ´Д`)y━・~~→フィ〜(´Д` )=3
一服完了→ファー!( ´ ▽ ` )ノ
ポイッてなりがちなんだと思う(´・_・`)


「ポイ捨てイクナイですよ!
皆様、ゴミはゴミ箱へ(=´∀`)人(´∀`=)♡」



と、毎回いろいろな気づきの感想をもらっています!


最近、最初に始めた2年半前から比べると、

ずいぶん街がきれいになった気がして、子どもに
「◎◎ちゃんやママたちが一生懸命拾ってるからかなー?」というと、
子どもがこう言いました。

「違うよママ、◎◎ちゃんたちが拾っているのを見て、
街のみんなも、捨てちゃいけないなーって思ったんじゃない?」と。


わーーーーお!!
子どもってスゴイです!


そんな親にも子どもにも気づきのある当プロジェクト、

全国のママと子どもにも安心・安全に参加してもらいたい!
そのための安心安全スターターキットを作るために、
是非ご支援お願いいたします!!


そしてそのキットを手に入れて、あなたの街で、
たくさんの親子が楽しくプロジェクトに参加いただけると嬉しいです!



新着情報一覧へ