進捗状況のご報告。および、リターンの発送につきまして。

支援者様各位

 

すっかりご報告が遅くなりましたが、筑波大学との共同開発の最新の進捗状況をご報告させて頂きます。

 

プロジェクト発足当初から一貫して、自分のようにハードな運動をしているトレーニーや、プロアマ問わずアスリート向けの運動後の補食を開発する考えでしたが、麻見先生の方からは子ども向けの補食や、運動前のエネルギー源になる補食の開発といった提案も出てきております。
また、最近の運動栄養学の潮流としてはタンパク質は食事から摂取するのが基本であり、そもそも『補食としてタンパク質を30g摂取する』ということに対しての否定的な見解も出てきており、いちど前提条件の整理が必要な状況です。

 

個人的な思いとして、トレーニーやアスリート向けの補食という方向性はブレないように進めたいですが、その内容については、最新の運動栄養学の見地や、信頼できるエビデンスに基づいた補食作りをしたいと考えております。
以前からうすうす思ってはいましたが、筋トレやフィットネスなどの界隈では、裏付けもなく怪しいソースに基づいた「個人の感想」レベルの栄養に関する理論や情報が跋扈しております。そういった眉唾ものの情報とは一線を画すという意味でも、運動栄養学分野の第一人者である麻見先生からのアドバイスに従い、必要な栄養素を必要なだけ摂取できる補食にしたいと思います。


したがって、プロジェクトページに書いた条件(タンパク質30g、糖質90g)はゼロベースで見直しとさせていただきます。このあたりにつきましては、徐々に進行もスピードアップしてくるとは思いますので、随時お知らせして参ります。

 

 

リターンの発送につきましてですが、サンプルの引換券については、出来るだけ年内に形にしたいという考えはあるものの、上記の通り開発の見通しがたっておりません。ある程度形が見えてきた段階で、後日改めてご案内差し上げます。それ以外のリターン(和菓子の引き換え券や、クーポン券、詰め合わせなど)につきましては、今月中を目途に順次発送させて頂きます。

 

 

では、今後とも宜しくお願い致します。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています