READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

日本中の、拾えない場所の漂着ゴミを拾いたい。

岩田功次

岩田功次

日本中の、拾えない場所の漂着ゴミを拾いたい。
支援総額
89,000

目標 3,210,000円

支援者
10人
残り
終了しました
募集は終了しました
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2016年06月08日 01:07

役所にお願い。・・・本来は役所の仕事なのに・・・

皆様、このクラウドファンデイに関心を持っていただき

ありがとうございます。

 

本来、浜辺のゴミは、市町村が所轄の担当です。

しかしながら、放置された写真の状況は、現実にあるのです。

ゴミを拾っても、ゴミ処理を市町村が引き受けて頂けないと!拾えないのです。

ある役場は、浜辺で拾ったゴミでも【産業廃棄物】は、受け入れ拒否でした。

(ブイ・ハッポースチロールのフロート・ロープ・漁網など・・)

拒否されると【拾えません。】・・・

 

拾う事・・それも危険でみんなで拾えない。無人島漂着ゴミ・陸の孤島の浜の漂着ゴミ・・ゴミの山を拾う事! 大変な作業です。

 

個人と役場の協力で漂着ゴミを処分する。成功事例を【八幡浜市】から、全国に向けて発信したいと考えていて、既に協力体制が出来ました。

あとは、ゴミを拾う事!

 

拾わせて下さい。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

15ae6272d7b0281187cf6bca69abc7a8a179e925

少しだけ海岸からゴミが減ります

①缶バッチ
②第1回目の活動報告書

缶バッチ所持者は、月に1度の感謝デーに限り1回のみ、ゴミ調査に参加できる権利があたえられます。船で30分程度・諏訪崎・佐島一周・感謝デーの日程は、活動報告書に記載します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

10,000

【環境問題への取り組む一員に】

3,000円のリターンに加え

③オリジナルみかんジュース×1本

八幡浜は美味しいみかんの産地です。そして、今回お送りするのは、八幡浜の農家さんが絞ったオリジナルジュースです。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

30,000

【ゴミプロ集団の仲間入りへ】

3,000円のリターンに加え

③オリジナルみかんジュース×2本
④唐饅(とうまん)

全国でも愛媛県の南予地方(愛媛県南部)だけでしか作っていない大変珍しいお菓子で、水あめと小麦粉で作った生地に柚子あんや黒砂糖あんが入っています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

50,000

ゴミ現状調査への参加できる権利

3,000円のリターンに加えて
③オリジナルみかんジュース×2本
④唐饅(とうまん)
⑤松岡養蜂所の蜂蜜
⑥ゴミ現状調査、船からの調査に参加できる権利 
(1名様1回3時間程度)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

100,000

無人島ゴミ拾い体験に参加できる権利【1回】

50,000円リターンよりちょとだけ豪華な特産品に加え

⑦無人島のゴミ拾いに参加できる権利×1回
(八幡浜市・佐島)
危険な事があるため、保険にはいってもらい参加してもらいます。(参加は希望者に限ります)作業は6時間程度です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

300,000

無人島ゴミ拾い体験に参加できる権利【5回】

50,000円リターンよりちょとだけ豪華な特産品に加え


⑦無人島のゴミ拾いに参加できる権利×5回
(八幡浜市・佐島)
危険な事があるため、保険にはいってもらい参加してもらいます。(参加は希望者に限ります)作業は6時間程度です。実行参加は2017年までとさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

500,000

支援者の看板を背負ってごみ拾い

50,000円リターンよりグレードアップした特産品に加え
⑧応援していただいた方の、看板を背負ってゴミ拾い実施

記者会見や取材インタビューなどは、船で行います。小さな船ですが、協力者の名前を入れたいと考えています。同様で記者会見でのバックシートも制作いたします。(リターンを希望しない場合はご連絡下さい)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

1,000,000

清掃活動にチームを応援要請できる権利

50,000円リターンより特別豪華な特産品に加え

⑨あなたのごみ拾い要請に小船かけつけます

企業や地域の方で行う。清掃活動・ビーチコーミング・環境学習清掃・講演会などに、チームを1回応援に参加要請できる権利。海での作業は近県に限りますが、出来る限り、応援に行きたいと思います。ゴミ拾いイベントの企画からの協力相談もできると思います。

⑩あたなの名前を船に記載
(法人、団体でも可能)
小さな船ですが、協力者の名前を入れたいと考えています。同様で記者会見でのバックシートも制作いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

プロジェクトの相談をする