「Exploring Islands of Healing」には、アメリカ・ジョージア州にあったPAジョージアオフィスでのプログラムのことがたびたび出てきます。アドベンチャーベースドカウンセリングは、ジョージアオフィスでの実践が大きく影響しています。

 

現在はもう閉鎖してしまいましたが、PAジョージアは、オフィスとロープスコース、Youth at Risk(非行青少年のためのプログラム)のための教室などが広い敷地の中にありました。
 

ジョージアオフィス(ハイエレメントから撮影)

 

20年前にPAジョージアを訪れたとき、性犯罪やアルコールや薬物の問題を抱える青少年が数週間のプログラムを行っているところでした。夕方、ファシリテーターと参加者の一人が湖沿いを歩きながら話しているのが見えました。

その少年は、もしかしたらそうやって話を聞いてもらったことなんかなかったのかもしれないな、向き合ってくれる他者がいるとはなんて幸せなことなのだろう、と思ったことを覚えています。

 

 

 

 

新着情報一覧へ