READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』

支援総額

634,000

目標金額 600,000円

支援者
44人
募集終了日
2014年12月10日
44人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2014年11月23日 08:56

固定観念

 こんにちは。福島高等学校1年、梅章應援團團長の二瓶敦盛です。

 

 日中関係について考えるにあたって、最もキーワードとなるのはこの「固定観念」だと思います。日々のニュースで伝えられてくる中国に関する情報は、最近で言えばチキンナゲットの問題や、大気汚染など、政治のニュースでは、政府の横暴な態度が取り上げられています。

 

 しかし、それは本当の中国の姿なのでしょうか…?

 

 普段目にするメディアの情報に流され、ついつい「中国って嫌な国だ」と感じてしまう人もいるでしょう。実を言うと自分も、かつてはそういう思いでした。

 けれども最近、このあいでみへの参加を契機として、中国や人種について真剣に考えてみました。やはり本当に大切なのは、国や人種の表面的な情報だけを理解したつもりになるのではなく、あくまで「人と人の関わり」を考えるということだと感じました。

 

現代は、超グローバル社会と言わます。その中で、固定観念に縛られ、狭い世界の中で生きるのは、寂しいし何より人生を損することになります。だからこそ自分たちは、今回のこのあいでみでの活動を通し、自分の、そして皆さんの、固定観念という壁を打ち砕きたいと思います。

 

宜しくお願い致します。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。

支援者
18人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
22人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000

alt

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。
・去年も中国の高校生と共に訪れた福島県相双地区を、『あいでみメンバー』と地元NPO団体Bridge for Fukushimaが一日かけてご案内します。(※旅費交通費・食費その他費用はご負担いただきます)

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする