READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

パレスチナに唯一残る工場で紡がれる最後の織物の物語を伝えたい

パレスチナに唯一残る工場で紡がれる最後の織物の物語を伝えたい

支援総額

986,000

目標金額 870,000円

支援者
90人
募集終了日
2015年3月19日
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

終了報告を読む


22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2014年12月22日 19:18

パレスチナのクリスマス

みなさん、こんばんは。パレスチナ・アマルの北村です。プロジェクトを開始してから、3日が過ぎました。たくさんの方にご支援頂き、ありがとうございます。

 

いよいよ待ちに待ったクリスマスですね。パレスチナ自治区・ベツレヘムはキリスト教徒が多く住む地で、この季節になるとピースフルで温かなムードに包まれるのだそうです。

 

パレスチナにキリスト教徒がいる、というと、意外に思われる方も多いようですが、ベツレヘムは主イエス・キリストが聖誕された地です。そこに、キリスト教徒がいない方がおかしいですよね。

 

季節外れだったので、点灯はされていませんでしたが、ベツレヘムの家々にはよく見ると星が飾られていました。「ベツレヘムの星」。この星は東方の三博士にイエス・キリストの聖誕を知らせて、ベツレヘムに導いた宗教的なものです。ベツレヘムはシェル細工やオリーブの木の細工が伝統工芸ですが、星をモチーフとしたものが多く作られていました。

 

 

イエス様が聖誕されたと考えられる地には「聖誕教会」が建てられており、ユネスコによって世界遺産に登録されています。大型バスに乗りつけ、たくさんの外国人観光客がそこを訪れていました。

 

 

そして今も、ベツレヘムから平和への祈りが捧げられています。

どうか私たちの祈りが届き、パレスチナ最後の織物工場を救うこのプロジェクトが成立しますように。

 

年末の忙しい時に恐縮ですが、どうぞご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

パレスチナ・アマル

北村記世実

 

*カード決済が難しい方は、パレスチナ・アマルのオンラインサイトCONTACTよりメッセージをお寄せ下さい。ゆうちょ・銀行口座への振り込みも可能です。アマルが代わりに、READYFOR?に振り込ませて頂き、もしもプロジェクトが成立しなかった場合は、全額お返しいたします。よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

■みなさまからのご支援で完成させるブランドブック(非売品。A5サイズ・約16ページを予定)
■現地の写真家が撮影した写真で作るサンクスカード
■アマル通信(報告書)

支援者
52人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■現地の女性たちが作ったパレスチナ刺繍の小物製品
*色やデザインはこちらで選ばさせて頂きます。お楽しみに。

支援者
26人
在庫数
74

20,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■パレスチナ写真集「PALESTINE -CHILDREN OF BIL'IN-」
*流通などの問題により、他のパレスチナにちなんだ本になることもございます。予めご了承下さいませ。

支援者
2人
在庫数
8

30,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
*色柄はこちらで選ばさせていただきます。お楽しみに。

支援者
10人
在庫数
20

50,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
色柄についてはプロジェクト成立後メールにてご相談させてください

支援者
2人
在庫数
13

100,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■白×黒のパレスチナオリジナル「ラスト・カフィーヤ」1枚
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
色柄についてはプロジェクト成立後メールにてご相談させてください

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする