READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

パレスチナに唯一残る工場で紡がれる最後の織物の物語を伝えたい

パレスチナに唯一残る工場で紡がれる最後の織物の物語を伝えたい

支援総額

986,000

目標金額 870,000円

支援者
90人
募集終了日
2015年3月19日
90人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

終了報告を読む


22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2014年12月24日 02:56

パレスチナからメリークリスマス☆

みなさん、こんばんは。パレスチナ・アマルの北村です。

お陰さまで、プロジェクト達成率11%で99,000円のご支援を頂いております。

温かなメッセージと共にご支援を頂くたびに、熱いものがぐっと胸にこみあげてきます。

こんなにたくさんの方がパレスチナに想いを飛ばしてくださっているなんて。

アマルの活動を応援してくださるなんて。

プロジェクトが達成できるかどうかはわかりませんが、それだけでもう十分なような気がします。って、それだけじゃダメなんでしょうけど(^^;

協賛頂いているみなさま、本当にありがとうございます。

 

このプロジェクトを多くの方に知って頂くことが、成立のカギになりますので、リンク内の”いいね!”ボタンとシェアを引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

さて、この写真は昨日ご紹介しましたパレスチナ西岸地区・ベツレヘムにあります聖誕教会です。国際協力NGO日本国際ボランティアセンター(JVC)の現地駐在員の方が、昨日撮影したものをお借りしました。ちなみにアマルの収益の一部をJVCに寄付し、ガザの復興支援のためにお役立て頂いております。

 

なんだかクリスマスツリーも神々しく見えますね。パレスチナにも、こういった表情があります。

 

もっと、あたりまえのパレスチナの姿をお伝えできれば良いな。プロジェクトを成立することの意味のひとつが、そこにはあります。

 

よかったら、ご支援よろしくお願いします。そして、よいクリスマスを☆

 

パレスチナ・アマル

フェイスブックページ 

オンラインストア 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

■みなさまからのご支援で完成させるブランドブック(非売品。A5サイズ・約16ページを予定)
■現地の写真家が撮影した写真で作るサンクスカード
■アマル通信(報告書)

支援者
52人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■現地の女性たちが作ったパレスチナ刺繍の小物製品
*色やデザインはこちらで選ばさせて頂きます。お楽しみに。

支援者
26人
在庫数
74

20,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■パレスチナ写真集「PALESTINE -CHILDREN OF BIL'IN-」
*流通などの問題により、他のパレスチナにちなんだ本になることもございます。予めご了承下さいませ。

支援者
2人
在庫数
8

30,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
*色柄はこちらで選ばさせていただきます。お楽しみに。

支援者
10人
在庫数
20

50,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
色柄についてはプロジェクト成立後メールにてご相談させてください

支援者
2人
在庫数
13

100,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■白×黒のパレスチナオリジナル「ラスト・カフィーヤ」1枚
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
色柄についてはプロジェクト成立後メールにてご相談させてください

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする