クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パレスチナに唯一残る工場で紡がれる最後の織物の物語を伝えたい

北村記世実(パレスチナ・アマル)

北村記世実(パレスチナ・アマル)

パレスチナに唯一残る工場で紡がれる最後の織物の物語を伝えたい
支援総額
986,000

目標 870,000円

支援者
90人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

終了報告を読む


22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2015年02月17日 18:10

サポーターの声をいただきました⑧

みなさん、こんばんは。パレスチナ・アマルの北村です。

 

ついに、このプロジェクト終了まで「30日」をきりました。現在、達成率「66%」。「581,000円」のご支援金を「59名」のサポーターのみなさまから頂いております。

 

今日も、サポーターさんの声をご紹介させていただきます。

アマルが起業準備の折から色々助言頂き支えて下さった方が、このプロジェクトにもご支援下さいました。

 

★サポーター:中小企業診断士 川口洋美 様

 

 

【支援の理由】

 

『中東にご縁がある北村さんに、平和への思いを託したい、その一念です。

この小さな一石で何が変わるか、それは分かりませんが、日本とパレスチナの平和を願う人々の思いをつむぎ続けてくだされば、、そう願っております。

 

尊い活動を本当にありがとうございます。

人を救える人となることが、本当に幸せになる近道だと思います。

まずは北村さんと、そのお仲間の方から、幸せを分かち合っていただければ、、、と切に願っております。頑張ってくださいね』

 

* * * * *

 

ありがとうございます。

私が川口さんの言葉にそえる人間になれるかどうかはわかりませんが、「日本とパレスチナの平和を願う人々の想いをつむぎ続ける」よう、尽力してまいります。

 

パレスチナの最後の織物を守るためのプロジェクト。このままREADYFOR?のトップページに掲載され、このような織物があるのだと広く知って頂ければ幸いです。

 

情報拡散にご協力いただければうれしいです。いつも、ご支援・ご協力を頂きまして、ありがとうございます。

 

パレスチナ・アマル

オンラインストア 

フェイスブック 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■みなさまからのご支援で完成させるブランドブック(非売品。A5サイズ・約16ページを予定)
■現地の写真家が撮影した写真で作るサンクスカード
■アマル通信(報告書)

支援者
52人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3,000円の引換券に加えて、
■現地の女性たちが作ったパレスチナ刺繍の小物製品
*色やデザインはこちらで選ばさせて頂きます。お楽しみに。

支援者
26人
在庫数
74

20,000円(税込)

3,000円の引換券に加えて、
■パレスチナ写真集「PALESTINE -CHILDREN OF BIL'IN-」
*流通などの問題により、他のパレスチナにちなんだ本になることもございます。予めご了承下さいませ。

支援者
2人
在庫数
8

30,000円(税込)

3,000円の引換券に加えて、
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
*色柄はこちらで選ばさせていただきます。お楽しみに。

支援者
10人
在庫数
20

50,000円(税込)

3,000円の引換券に加えて、
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
色柄についてはプロジェクト成立後メールにてご相談させてください

支援者
2人
在庫数
13

100,000円(税込)

3,000円の引換券に加えて、
■白×黒のパレスチナオリジナル「ラスト・カフィーヤ」1枚
■カラーの「ラスト・カフィーヤ」1枚
色柄についてはプロジェクト成立後メールにてご相談させてください

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする