プロジェクト終了報告

2017年11月21日

ご支援ありがとうございました!


 

こんにちは。

 AFRIKA meets KANSAI 実行委員長 センダ・ルクムエナです。

 今回は本プロジェクト ~アフリカの子どもに電気を贈る「AFRIKA meets KANSAI」成功へ~ へご支援いただきありがとうございました。

 先日の新着情報でも報告いたしましたが、みなさまのおかげで「AFRIKA meets KANSAI 2017」を盛況のうちに終えることができました。

 

  今年の「AFRIKA meets KANSAI 2017」では、クラウドファンディングをはじめ、例年の「文化交流イベント」としての「AFRIKA meets KANSAI」というだけでなく、「電気を贈る活動」をブースにてPRするなど、新しい取り組みを行いました。

 

 特に、今回の「電気を贈る活動」ブースでは、アフリカ各国の大使(エチオピア連邦民主共和国、ボツワナ共和国、ジブチ共和国)や大使代理(マラウイ共和国、モザンビーク共和国)、コンゴ民主共和国の国会議員 など、アフリカと直接つながりがある来賓のみなさまへ私たちの取り組みを説明することができ、大きな一歩を踏み出すことができたと考えています。

 

 この一歩を踏み出すことができたのもみなさまのおかげです。

 今回のプロジェクト達成ができたことは、私たちの大きな自信となりました。

 ご支援いただいたみなさまに、改めてお礼を申し上げます。

 

 「AFRIKA meets KANSAI」と「電気を贈る活動」を今後ともよろしくお願いいたします。

                                   AFRIKA meets KANSAI 実行委員長 センダ・ルクムエナ

 

 

―事務局より報告とお願いー

 11月11日(土)に行われた「AFRIKA meets KANSAI 2017」にはおかげさまで多数のご来場を頂きました。

  今回、ご支援いただいた資金は全額「AFRIKA meets KANSAI 2017」の運営費に充てさせていただくことになりました。

  みなさま、ご支援ありがとうございました。

 

・リターンについて 

 リターンの送付を12月中としておりますが、現在、公式HP、Facebookへのお名前掲載の可否やTシャツのサイズの希望の確認の連絡を差し上げています。

  リターンの早期発送のため、なにとぞご協力よろしくお願いいたします。

 

 今後も随時新着情報を更新していきますので、よろしければご覧いただければと思います。