今日相馬からメッセージが届きました

えこたわしを買ってくださった方が、編み手さんにお手紙をくださったという内容

差出人は91歳のご婦人だったそうです

受け取った編み手さんは 「本当に嬉しかった、涙が出て生きる勇気が湧きました」

と言ってくださいました

 

私たちが販売している商品はすべて編み手さんが、

1枚1枚心をこめて直筆でメッセージを書いて下さっています

今まで文章を書いたことのない方も、メッセージは苦手だよ。

という方にも書いていただいています

それは、都心の私たちが直接メッセージを読む機会を作りたいからです

購入されなくても、メッセージだけでも読んでいただき、

被災地に思いを馳せていただく事が

とても大事な事と思うからです

 

小さな活動ですが、草の根と草の根を繋げていきたいと思います

どうぞご理解いただき、私たちを応援してください

宜しくお願い致します

 

新着情報一覧へ