昨日、3月11日に行われましたモビリア仮設住宅での慰霊祭には、たくさんの住民が参列しました。

 

お友達や家族一緒に集まってくる方もいれば、お一人で来られる方もいらっしゃいます。

 

始まる前、

 

「あれ、ここにいたの」とおばあさん同士が、手を取り合っている姿がありました。

 

 

「一年経っても、こうやって集まってみると、知らない人もたくさんいるんだね」

 

「暖かくなったら、外に出ないとだめだね」

 

「こんな、集まる機会があるといいね。みんなと会えるから」

 

と、口々におっしゃる皆さん。

 

ここに建つ図書館が、皆さんが気軽に集まり、顔見知りをつくる場になればと願っています。

 

もちろん、1人でもくもくと本を読むのも大歓迎ですよ!