4月上旬のオープンを目指し、本棚作りの作業が急ピッチで進んでおります。

 

 

じゃじゃーん

 

だいぶ、図書室らしくなってきました☆

 

 

これから急ピッチで、最後の追い込みをかけていきます。

 

おかげさまで、このプロジェクトは目標の200万円を超えることができました。READYFOR?のサイトにもあります通り、4月のオープンに向けて200万円が必要だったため、この額を設定いたしました。

 

200万円を超えた分のご支援は、5月以降も続く本の購入に充てさせていただきます。
 


図書室は、来月中にはオープンしますが、それはスタートでしかありません。仮設住宅は2年間といわれておりますが、実際にはそれ以上続くことが予想されます。

この図書室は、仮設住宅がある限り、そこにお住まいの方、また図書館をなくした陸前高田市民のそばにありたいと思っていります。

 

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。