ありFES!!!!!!!!!

去る27日、28日に行われた「第1回おおつちありがとうロックフェスティバル」。

ま・さ・か!の前日の夜からの雷雨警報で、一時は開催自体が危ぶまれましたが、

なんとか無事Two Days Fesを終える事ができました。

 

27日は、前日からの豪雨で溜まってしまった会場内の水を吐き出す作業から始まりました。

延々と雨が降り続き、ステージ上のアーティストさえ雨合羽を着ての演奏です。それでも、運営スタッフの「このフェスをやり遂げる」という思いは消えません。

「ありがとう」を繋げたい!という思いは、どんな豪雨にもめげません。

しかし、なんとか初日の2/3程を終えた所で、余りも雷雨が激しくなり初日中断となりました。

 

前日、演奏できなかったアーティストさんにも、是非ステージにたってもらいたい!という事で、28日は、スタートを30分前倒しして、ステージスケジュールも変更して開始!開始直前には、又大雨に見舞われ、皆、再び前日の二の舞を覚悟したところ、、、、、

 

お昼前くらいから 快晴!!!!これぞ、ほんとうにスタッフの思いが何かに繋がったかのような気がしました。

天気の回復とともに、ステージはどんどん盛り上がりをみせ、最後は1時間押しの状態。お客さんも沢山集まり、駐車場係はかなり大忙しです。

最後の町民の思いだけで打ち上げた花火も無事終了。

 

Ria+ノリシゲ+大槌高校ブラスバンド演奏で、ありフェスが終わりました。

 

今回参加して頂いたボランティアの方々、Ready For? やその他で支援を頂いたみなさま、応援をしてくれていた世界中の方々、そして会場に来て下さった方々、本当にありがとうございました!皆様の、思いや支援なしでは、私たちはこのフェスをやり遂げる事は出来ませんでした。心から、御礼を申し上げます。

 

フェスをやり遂げた事が、私たちの自信になり、町や人と繋がるきっかけとなり、大槌をもっと好きになり、これからもここで暮らしていくための心の糧になります。

 

ご支援、本当に本当にありがとうございました!又、いつでも大槌を訪れて下さい。笑顔でお迎え致します!

I'll see you again in Otsuchi !!!  

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています