クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

重度重複障害や自閉症の子ども達に感覚で伝わる演劇を届けたい

及川多香子

及川多香子

重度重複障害や自閉症の子ども達に感覚で伝わる演劇を届けたい
支援総額
404,000

目標 300,000円

支援者
64人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2017年01月12日 15:24

オイリーカートの学びを生かしたプログラム、創作中!

みなさま

プロジェクトの締め切りまで28日、一ヶ月を切りました。
現在まで27人の方のご支援で48%の寄付を頂くことができました。本当にありがとうございます。金額も折り返し、5合目から頂上までが苦しい期間です。

さて、まだプロジェクトの資金調達の最中ですが、今年度の事業の中ですでにオイリーカートの学びを生かしたプログラムを創作中です。
タイトルは「シルクドエール」(空中サーカスの意味)。

未就学児を対象とした演劇やダンスの要素を取り入れたプログラムです。

 

幼稚園での実施を控えており、ただ今稽古真っ最中。

依頼の内容としてはダンスのワークショップなのですが、衣装や道具の選び方など視覚的な要素にオイリーカートでのワークショップの実践を取り入れています。

物語は狭くて暗い洋服箪笥の世界に飽きてしまった「ポケットさん」「ボタンさん」「チャックさん」が箪笥を飛び出して冒険に出ます。
彼らが外の広い世界で一度やってみたかったことは「サーカス!」
冒険の先で出会った幼稚園のみんなとサーカスの練習をします。
「火の輪くぐり」「空中遊泳」「綱渡り」みんなで練習した後は、さあ本番!みんなの前で発表します。

(左からポケットさん、チャックさん、ボタンさん、衣装はまだ製作段階!)

 

1時間のプログラムの中では、想像力をフル回転させて綱を渡ったり、空を飛んだり、本番を見合うことで友達のいいところを発見したり、様々な要素が含まれています。実施は来週に迫っており、前回ご紹介したソーシャルストーリーの準備もしています。
 

と、同時に実際にプログラムを作ってみるとわかる難しさも実感します。
オイリーカートのみなさんもおっしゃっていましたが、一度作品の種を創ったらすぐプレビューして、少し寝かせて、時間をおいてまたやってみる。ブラッシュアップに時間をかけているとのこと。
 

そのためにはやはり長くこの取り組みを続けなければなりません。

まずは今回、資金を集めよいスタートを切りたいと思います。

引き続きよろしくお願いします。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サポーターとしてサイトにお名前を掲載!

・サンクスレター
・写真付きの活動報告
・ホームページにサポーターとしてお名前を掲載

支援者
36人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

創作したパフォーマンス作品のプレビュー公演にペアでご招待!遠方の方には映像をお届け!

3千円のリターンに加えて、
・創作したパフォーマンス作品のプレビュー公演にペアでご招待 (または、様子を収めた映像を遠方の方向けに考えています)
※日程、場所は後日ご案内
・特製ブローチorすんぷちょオリジナルグッズ(いずれか1つ)

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

成功記念パーティーにご招待!

1万円のリターンに加えて、
・クラウドファンディング成功記念パーティーにご招待
※日程、場所は後日ご案内

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

[企業向け] 協賛企業としてホームページにお名前を掲載

3万円のリターンに加えて、
・協賛企業としてホームページにお名前を掲載

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

プロジェクトの相談をする