プロジェクト完了報告(遅くなりました)

大変遅くなりましたが、プロジェクトの完了報告です。

 

プロジェクト開始時は1名だったところ、プロジェクト進行中から現在進行形の件も含めると、現時点で皆さまからのご支援をもとに北は仙台、南は佐賀県まで含めて14名の障がいを持ちながらもアート活動をしてる方々と商品化に向けての契約を結ぶことができます。

 

契約後、マグカップ、コースター、バッグ、ポストカード等の商品化を随時進めた他、企業へのレンタル商品化も積極的に進め、オンラインストアの品揃えも充実したと思います。

また、一人でも多くの人に見てもらいたいということから、出来上がった商品を東急ハンズ(渋谷・横浜)といったリアル店舗、或いはAmazon、yahooショッピングなどのサイトに積極的に出品しました。
 

 

 

プロジェクト期間中には埼玉新聞社から取材も受け、記事として掲載されたことから周知も進んだのはないと思います。

 

 

今月末に初めてイラストの使用料を販売された商品の売上から作家さんにお支払いすることができます。

この日を最初の目標にしてやってきましたので、一区切りついたと言えます。

わずかな額、わずかな人数ではありますが、この期間を通じて取り組み自体に確かな手応えを得ることができました。

 

今後もこの手応えを信じて、今回支援くださったみなさまの期待に応えるべく精いっぱい努力いたします。

 

ありがとうございました!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています