プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました
”インド洋の真珠”セーシェル共和国で日本の鍼灸を

 

ページをご覧いただきありがとうございます、鈴木淳志(すずきあつし)と申します。私は13年間野球に没頭した後、はり師きゅう師の国家資格を得て鍼灸師になりました。現在、地元豊中市を中心とし"1家族に1人、専属の治療家(パーソナルセラピスト)がいる世界"を作ることを目標に日々、西洋医学、東洋医学両方の視点から診察と治療を行っています。また、ご縁があり、2017年9月~2018年11月までの期間、セーシェル共和国のプライベートクリニックで院長として雇っていただき、勤務をしていた経験があります。

 

今回は、セーシェル共和国で治療を待ってくれている人々のために、セーシェル共和国にて治療院の開業を考えています。しかし、開業資金が不足しており、皆様にご協力いただけないかと思い今回のプロジェクトを立ち上げました。どうぞご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

国ごとによって異なる医療環境……

 

ご存知の通り、日本の医療は世界でもトップレベルと言われています。日本では、病気などを発症したときに医療機関に訪ねると、症状に合った処方や治療を受けられることが大半かと思います。しかし、そんな日本では当たり前になっている環境が海外では、当たり前ではない……という国もあります。

 

例えば、今回開業を目指しているセーシェル共和国では、病院は存在するのですが、治療の選択肢が少なく、病気の症状などが長引いてしまうと、手術するという流れでした。日本であれば、手術する前の段階で、然るべき処置を施せていたかもしれません。こういった点においても、国によって医療環境の差が生まれてしまっているのです。

 

 

セーシェルで求められる日本の医療

 

私は学生の頃から、”日本の治療技術で世界で勝負したい”という想いがありました。そんな想いから、海外への転職を決意し、セーシェル共和国の治療院へと渡りました。セーシェル共和国へ行った当初は、鍼灸という技術そのものが、あまり馴染みのある存在ではありませんでした。

 

セーシェル共和国とは?

インド洋に浮かぶ115個の島々からなる国。首都はヴィクトリア。インド洋の真珠”とも称され、リゾート地としても人気の地である。人口は約9万5千人ほど。イギリス王室チャールズ皇太子がハネムーンの際に訪れたり、ビルゲイツ、カタール、アブダビ、ドバイといったアラブ諸国の王様が定期的に訪れる国。

 

 

「日本人として受け入れて貰えるのか?」「鍼灸治療の需要はあるのか?」さまざまな不安がある中で、日本で培った治療技術を1人1人丁寧に伝え続けました。日本の鍼灸治療についてのセミナーを行うこともありました。

 

現地で活動を続けている中で、他の医療機関の治療方法を友人や患者様から伺うと、私が行っている治療はどの治療方法とも被ることがなく、どこへ行っても症状が改善されなかった方々の助けになるのでは、と考えました。

 

 

私の活動を地域紙の一面で取り上げていただいたことにより、患者様からの口コミが広まり、それを聞きつけた患者様が他の島からわざわざ訪ねてきて下さいました。「私がやっていることは現地の方々の役に立っている」ということを身をもって体感しました。そして、日本に帰る頃には、当初の不安も裏腹に「必ず戻って来て」「あなたの治療が必要だ」とたくさんの言葉をかけていただきました。

 

その言葉が、帰国をした今も心に深く残り、セーシェル共和国で私の治療を必要としてくれている方々のためにも、再びセーシェル共和国で治療院を開業することを決意しました。

 

 

アツシメディカルボードウォーク

 

治療院の屋号はアツシメディカルボードウォークとする予定です。

 

◆開業スケジュール

 

以下の工程で治療院の開業を進めていく予定です。

2019年1月〜2019年4月:登記準備

2019年4月〜2019年5月: 改装工事

2019年5月1日:治療院オープン

 

住所:1st floor, Oj mall, Victoria, Mahe, Seychelles(予定)

 

◆ご支援金の使いみち

・物件取得費用

・改装費用

・看板作成・設置費用

・Readyfor手数料

 

皆様からご支援いただいた資金はこれらの費用に充てさせていただきます。

 

セーシェルの地で日本の医療文化を発信

 

私は、今回開業する治療院を通じ、日本の医療技術を、世界へ発信出来る拠点にしていければと考えています。医療に関わる研修生や海外で仕事がしたいと考えている皆様の受け入れなど、今後の日本の医療の発展に貢献したいです。ゆくゆくは、何をしても改善されず悩む方々の最後の砦となり、みなさまに笑顔と希望を届けられる国を代表する施設を目指します!

 

みなさま、どうぞ温かいご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。

 


最新の新着情報