READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

【働く父母のために】神奈川県大和市で病児保育を続けていきたい!

【働く父母のために】神奈川県大和市で病児保育を続けていきたい!

寄附総額

1,590,000

目標金額 1,000,000円

寄附者
94人
募集終了日
2021年4月9日
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録
6人がお気に入りしています

6お気に入り登録
6人がお気に入りしています
2021年02月24日 18:06

町田市議会議員 おさむら敏明様からの応援メッセージ

「病児保育室の充実を求めて。」

 

 令和元年12月4日、町田市議会第4回定例会一般質問で「病児保育室の充実を求めて。」と題し一般質問を致しました。病児保育室の充実とは、先ず保育園や幼稚園と一体の組織として就労される親御さんたちの支援が出来る事、と同時に運営に支障がきたさないよう行政が支援をする事、本来病児保育室の運営は市が運営しなければならない。

 次に利用しやすい環境整備、病児保育室は収益を目的とした事業ではない、保育園や幼稚園と一体の組織この事から行政負担をより軽減しつつ効率の良い施設配置が望まれる。誰もが気軽に利用できる環境でなくてはならない、その為には町田市内、町田市民に限定することなく広域相互利用が求められる。現在、八王子市の病児保育室3ヶ所を利用できるが、町田市民からは相模原市、大和市との連携相互利用を希望される声がある。

 まず相模原市と大和市の相互利用を要望致しました。町田市で2ヶ所目の病児保育室が長年開院されている稲垣耳鼻咽喉科医院の新築落成に合わせて平成元年10月1日、病児保育室「おおきな樹」が開設されました。病児保育室「おおきな樹」は町田市の中心市街地原町田地区に開設され交通の利便性など利用される側にとって利用しやすい環境です。

 また、南町田グランベリーパーク駅を中心に転入される方が増加傾向にあり転入される方の多くは都心に通勤、比較的若い世代の方が多い事を取り上げ南町田グランベリーパーク駅周辺に町田市3ヶ所目の病児保育室設置の要望をさせて頂きました。相模原市とは令和2年11月25日病児保育室に係る広域利用協定を締結し相互利用が出来るようになりました。

 南町田グランベリーパーク駅周辺開設に付きましては令和4年4月を目途に開設準備が進められて折ります。安心して子育てが出来、心配なく就労する事が出来る環境を整えつつある町田市の保育行政、携わる担当職員に感謝を申し上げます。

 

町田市議会議員 おさむら敏明

大和市議会議員 安藤ひろお様からの応援メッセージ相模原市議会議員 寺田弘子様からの応援メッセージ
一覧に戻る

ギフト

5,000

alt

がんばれBambiniコース☆

●お礼のメール
●寄付金領収書

寄附者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

10,000

alt

がんばれBambiniコース☆☆

●お礼のメール
●BambiniのFacebookページにご支援者様としてお名前のご紹介(希望者のみ)
●寄付金領収書

寄附者
42人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

30,000

alt

Bambini応援シルバーコース

●お礼のメール
●BambiniのFacebookページにご支援者様としてお名前のご紹介(希望者のみ)
●寄付金領収書

寄附者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

50,000

alt

Bambini応援ゴールドコース

●お礼のメール
●BambiniのFacebookページにご支援者様としてお名前のご紹介(希望者のみ)
●寄付金領収書

寄附者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

100,000

alt

Bambini応援プラチナコース

●お礼のメール
●BambiniのFacebookページにご支援者様としてお名前のご紹介(希望者のみ)
●寄付金領収書

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
プロジェクトの相談をする