バングラデシュも最近少しずつ涼しくなってきており、猛暑が終わり過ごしやすくなってきました。まだ日中は30度近くありますが、夜になると快適です。

 

昨日から工事が始まりました。

皆様のご協力のお蔭で無事にここまでたどり着くことが出来ました。

 

実は、9月30日に一度、村を訪問してから昨日まで行くことが出来ませんでした。

10月にも2度村を訪れる予定でしたが、ホルタル(ゼネラルストライキ)の影響で交通機関がマヒし、村まで行くことが出来ず、少し間隔が空いてしまいました。

 

電話でコンタクトはとっていたものの、やはり1ヶ月以上顔を合わせていないと少し不思議な感じがしました。

 

 

グラウンドでは、村の人達がお米を干していました。写真奥の土の色が変わっている場所です。

 

雨季も終わり乾季に入ったため、川の水位も1m以上さがり、夜は肌寒いくらいでした。

 

 

学校前の井戸では、子供が体を洗っていました。このような光景をみると癒されます。

 

学校完成まで責任を持って進めていきたいと思います。

新着情報一覧へ