READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

【後ろ脚麻痺・排尿障害】超大型犬バンジャに再生医療を。

堀内 郁美

堀内 郁美

【後ろ脚麻痺・排尿障害】超大型犬バンジャに再生医療を。

支援総額

961,000

目標金額 460,000円

支援者
149人
募集終了日
2021年5月14日
プロジェクトは成立しました!
39お気に入り登録
39人がお気に入りしています

39お気に入り登録
39人がお気に入りしています

プロジェクト本文

【目標金額達成のお礼とネクストゴールについて】

この度、4月15日に目標額を達成することができました!

プロジェクト公表から二週間ほどの早さで達成できたのも、

全て皆さんの温かなご支援、ご声援のお陰です。

バンジャや家族の私達は感謝でいっぱいです。

バンジャも皆さまのご声援のお陰で少しずつですが回復してきています。

そして、今回ご支援いただきました費用は、すべてバンジャの治療費に充てさせていただきます。

本当にありがとうございました。

皆さまからいただいたコメントやメッセージのお返事が遅くなりますが、必ずお返事させていただきますので、お待ちいただければ幸いです。

 

ネクストゴールにつきましてですが、プロジェクトの期限は2021年5月14日23時までとなっております。

皆さまにお願いばかりで大変申し訳ないのですが、ネクストゴールを80万円とさせてください。

定期的な通院費(片道500㌔)に、車イスのメンテナンス、リハビリ、介護用品などに充てさせていただければと思います。

まだ3歳のバンジャがこれから穏やかに暮らしていけたらと思っています。

コロナで世の中が大変な時ですが、ご支援いただき本当にありがとうございます。

ですが、ネクストゴールは無理をせずにでお願いいたします。

皆さまのご声援、本当に嬉しく、励まされました。

掲載終了までどうぞ宜しくお願いいたします。

 

【自己紹介】

 

初めまして。

静岡県在住、バンジャの家族の堀内郁美と堀内慎高と申します。

 

こちらのページに目を通していただき、本当にありがとうございます。

 

伊豆の山奥の田舎で、両親のイチゴ農家の手伝いをしながら、一歳半の時に里子としてお迎えした

愛犬バンジャ(アジアンシェパード)とゆったりした時間の生活。

 

体重60キロの真っ白な熊さんのような犬でおっとりしていて、子供やお年寄りにも可愛がられていました。

日向ぼっこ大好きなバンジャ。

赤ちゃん大好き。

 

公園へ桜を見に。。。

 

【プロジェクトを立ち上げたきっかけ】

 

以前より家族で話し合い、犬を迎え入れるのならペットショップではなく、飼い主のいない、里親を募集しているところから引き取りたいとの思いがあったため、バンジャが一才半の時に里親募集から我が家にやってきました。

 

私の実家は昔からイチゴ農家のため、毎日一緒に手伝いをし、バンジャは近くでビニールハウスを眺め、

みんなに声をかけてもらったり、撫でてもらったり。。。

小型犬に吠えられるとびっくりして私の陰に隠れてしまうような、体は大きいのに臆病で可愛らしい、そんなバンジャでした。

そんなバンジャの姿を見て、来る人や私たちも癒されていました。

 

そんな中の2月15日、久しぶりの大雨でした。

 

朝、いつものようにイチゴを収穫し、バンジャの様子を見るとベランダに結んであったリードがちぎれ、バンジャの姿がありませんでした。

みんなで必死に探し回ったところ、3mほどの崖から落ち、鳴き声を上げうずくまるバンジャを見つけました。

柵をくぐり抜け、更に前日からの大雨でぬかるんだ地面に足を滑らせてしまい落ちてしまったようです。

 

痛みで震えるバンジャを大人三人で持ち上げ、車に乗せ、病院に向かいました。

処置のあと先生より、

『後ろ脚の深部痛覚がありません。詳しい検査をしてみないと分かりませんが、脊髄損傷の疑いがあります。超大型犬なので病院が限られます、介護は覚悟してください。』

との、お話がありました。

私のせいでバンジャを、、、、

何日もバンジャに申し訳なく、動かない後ろ脚を擦りながら、

『ごめんね、ごめんね、、、』

と、私にはそれしかできませんでした。

 

後日、先生よりCT,MRIを撮り、詳しい損傷の程度を調べたほうがよいとのことでしたが、超大型犬のため東京の病院でないと撮れないとのご連絡でした。

バンジャの輸送のストレスを考えていたところ、近場にCTなら撮っていただける病院に巡り合え、CT造影検査をお願いしましたが、造影剤が流れず、骨折によって脊髄がほぼ圧迫されている状態でした。

説明を聞いても頭に入ってこず、、、

 

でも分かっていました、、、もう歩けない、、、

 

ただどれくらい神経が残っているかはMRIをとのことで、早急に予約し、東京の病院に向かいました。

やはり、東京の先生の所見も

『脊髄損傷による後ろ脚麻痺、排尿障害』車イスを作るように、とのお話でした。

 

 

車イスはもちろん、神経がほぼ圧迫されているため、自力でおしっこがでません。

毎日、3回、圧迫排尿をしていますが絞り切れず、慢性の膀胱炎になっています。

そのため体重が5キロほど落ち、食欲もないため点滴を打っていただいております。

数日間、介護について色々な病院に相談し、調べていたところ、

『再生医療』

という言葉を聞きました。

 

【再生医療(幹細胞療法)とは】

幹細胞療法とは幹細胞と呼ばれる損傷した組織を修復したり、排除された古い細胞に代わって新しい組織を作り直す働きを持った細胞を身体の外で培養、増殖し、身体の中に戻す治療法です。詳しい治療方法については次のURLをご参照ください。

さくら動物病院 幹細胞療法 https://www.sakura-komoro.net/regenerative/

 

今回、再生医療をお願いするさくら動物病院様では、患者自身(自家)あるいは他の健康な子(他家)の細胞を用いるとのことです。

リスクに関してですが、この幹細胞の投与は安全性が高い治療方法ですが、

稀に免疫力の低下、アレルギー反応などの症状が出る場合があるそうです。

安全性の高い治療になりますので、治療前よりも容体が悪くなることはほぼないとのことです。

 

現在、バンジャは後ろ脚の麻痺に加え、排尿障害を患っております。

圧迫排尿でも出し切れないため、慢性の膀胱炎になり、血尿もしばしば出ています。

担当の先生より、

『後ろ脚が再び歩けるようになる可能性は低いが、排尿障害においては少なからず効果がある、ただ損傷より3か月以内に始めなければ効果はありません

 

とのお話をいただき悩みましたが、高額な費用や病院まで片道300キロは今の私には手が届きませんでした。

 

しかし、普段あまり吠えないバンジャが『クーン、クーン』と小さな声で訴えてくる声を聞くと、

【可能性が0でないならばバンジャに治療を受けさせたい】

と、強く思い、現在プロジェクトを立ち上げました。

 

【プロジェクトの内容】

 

希望を見出していただいた、さくら動物病院様のお話では、

再生医療(幹細胞療法)は1回で終了ではなく、はじめは2回幹細胞の投与を行い、効果が現れなければ治療は打ち切りになりますが、

効果が現れれば目安として1~2カ月に1回ずつの治療とのことです。

 

治療の費用面では、

1回あたり150,000円の治療となる旨をお聞きしておりますので、

7月末までの治療と見まして、

150,000円×6回=900,000円

 

私達自身、バンジャをお迎えしてから、もしものバンジャために30万円を貯金しておりましたが、投薬、入院、CT,MRI、レントゲンに使わせてもらいました。

(2月15日分、36,900円) 

(2月18日分、142,953円)

(2月22日分、9,108円)

(2月24日分、116,600円)     これまでの治療費・・・合計 305,561円

 

再生医療(幹細胞療法)は3カ月以内ではないと効果は期待できないとのことで、

3月20日に1回目の治療を受けました。

今回、治療をお願いしている、さくら動物病院様のご厚意で自分の細胞ではなく、ドナーの凍結細胞を点滴いただくことになりました。

自分の細胞ですと麻酔をして皮下脂肪を採取するので、少なからず麻酔により神経の修復が妨げられるためと、培養に2週間かかるので治療開始が遅くなるためです。

※3月20日分、合計175,890円

血尿が続いているので、抗生物質が処方されています。

 

 

再生医療開始にあたり、どうにか私の方で50万円は確保することができましたが、残りの40万円が必要になっております。READY  FORへの手数料も含めますと46万円にのぼります。(手数料を除きますと399,280円)

 

高額な治療が複数回となり、恥ずかしながら私たちの資金だけでは治療を受けさせてあげられないのが現状です。

 

世の中には、生死をさまようようなもっと苦しんでいるワンちゃん、ネコちゃんもいるなかで、うちの子に治療を、という考えもどうかと思い、この現状を受け入れようかとも思いました。

ただ、やるべきことは全て尽くしてあげたい、、、。

今はその一心でおります。

どうか皆さま、バンジャにお力添えいただけないでしょうか、、、

 

万が一、治療が継続できなくなってしまった場合でも、返金は致しかねます。

またその場合は、資金をこれまでの治療費・検査費・交通費、車イス購入費にあてさせていただきます。

また治療中に亡くなってしまった場合、今までの治療にかかった費用に充てさせていただきます。

 

本当でしたら、私たちが全ての費用を賄うべきなのですが、長期に渡る治療に費用が高額なため、身勝手なお願いですが皆様のお力を少しでもお貸しいただければと思い、この場をお借りいたしました。

 

【プロジェクトの展望・ビジョン】

 

今回の治療でも以前のように後ろ脚が動くことはないかもしれません。

けれども、バンジャに排尿障害や慢性的な膀胱炎からの血尿、ストレスからくる食欲不振から少しでも開放させてあげたい。

日向ぼっこしながら、優しい目で癒してくれるバンジャと一緒にいつまでも暮らしていきたいです。

また今回の治療を通して、同じように苦しんでいるワンちゃんやネコちゃんたちの再生医療という可能性が大いにある治療の希望となれればと思います。

 

再生医療は損傷より3カ月以内に開始しなければならないので、1回目は3月20日に実施致しました。

 

今は少しずつですが、前脚の筋肉が落ちないように車イスでのリハビリを頑張っています。

私自身パソコンに疎いですが、必死に今の気持ちをお伝えさせていただきました。

長文にも関わらず、ご覧いただき感謝申し上げます。

もしこのページで不快な思いをさせてしまいましたら申し訳ありません。

 

例え可能性が低くても、、、0でないならばバンジャにチャレンジさせてください。

 

皆さま、少しでも構いません。バンジャに暖かいご支援お願いいたします。

 

【リターンについて】

 

ご支援のお礼として少しばかりで恐縮ですが、両親とイチゴを育てているので、

イチゴやイチゴジャムや冷凍イチゴなどでお返しできたらと思っております。

また、感謝のお手紙とバンジャの写真はすべてのリターンにつけさせて頂きます。

 

なお、コロナウィルスの影響によりリターンが遅延する恐れもございますが、

順次お送りさせていただきますのでご了承ください。

 

 

【プロジェクト終了要項】

 

治療対象

バンジャ(セントラルアジアンシェパード・3歳・女の子)

 

治療内容

再生医療(幹細胞療法)

 

治療完了予定日

2021年7月30日予定

 

プロフィール

堀内 郁美

堀内 郁美

初めまして。バンジャの飼い主の堀内と申します。バンジャは3歳のセントラルアジアシェパードの女の子です。 1歳半の時に里子として静岡県のいちご農園にやってきました。 私自身、捨て猫にソーセージをあげに公園に毎日通うような、そんな幼少期を送ってきたので、身寄りがない動物は放っておけません。 家族の全員が動物大好きで、フェレット、猫、りす、犬、ウサギと飼い、一緒に暮らしてきました。 バンジャの治療やリハビリなどの近況報告はツイッターで更新してお知らせいたしますのでご覧いただけると嬉しいです。

リターン

1,000

イチゴのエコバッグまたはイチゴ雑貨、感謝のお手紙、バンジャの写真

イチゴのエコバッグまたはイチゴ雑貨、感謝のお手紙、バンジャの写真

・イチゴのエコバッグまたはイチゴ雑貨(イヤリングやシュシュなど)はランダム発送になります。
・感謝のお手紙とバンジャの写真をお送りいたします。
※リターンが不要の方は感謝のお手紙とバンジャの写真のみ送付させていただきます。
ありがたく全てバンジャの治療費に充てさせていただきます。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

3,000

自家製イチゴ生ジャム2つセット、感謝のお手紙、バンジャの写真

自家製イチゴ生ジャム2つセット、感謝のお手紙、バンジャの写真

直売店で大人気のイチゴと砂糖のみを使用した生ジャム2つになります。感謝のお手紙とバンジャの写真をお送りいたします。
※リターンが不要の方は感謝のお手紙とバンジャの写真のみ送付させていただきます。
ありがたく全てバンジャの治療費に充てさせていただきます。

支援者
71人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

4,800

砂糖入り完熟冷凍イチゴ1.6㌔、感謝のお手紙、バンジャの写真

砂糖入り完熟冷凍イチゴ1.6㌔、感謝のお手紙、バンジャの写真

完熟イチゴに砂糖を加え800gずつ冷凍してあります。そのまま食べても、ジャムにしたり、スムージー、かき氷にして召し上がれます。
こちらを1.6㌔と、感謝のお手紙、バンジャの写真をお送り致します。冷凍便になります。
※リターンが不要の方は感謝のお手紙とバンジャの写真のみ送付させていただきます。
ありがたく全てバンジャの治療費に充てさせていただきます。

支援者
5人
在庫数
20
発送完了予定月
2021年6月

5,000

完熟冷凍イチゴ2㌔、感謝のお手紙、バンジャの写真

完熟冷凍イチゴ2㌔、感謝のお手紙、バンジャの写真

・完熟イチゴを1㌔ずつ冷凍してあります。そのまま食べても、ジャムにしたり、かき氷にして召し上がれます。
こちらを2㌔と、感謝のお手紙、バンジャの写真をお送り致します。冷凍便になります。
※リターンが不要の方は感謝のお手紙とバンジャの写真のみ送付させていただきます。
ありがたく全てバンジャの治療費に充てさせていただきます。

支援者
23人
在庫数
-
発送完了予定月
2021年6月

10,000

自家製イチゴ生ジャム6つセット、イチゴ雑貨、感謝のお手紙、バンジャの写真

自家製イチゴ生ジャム6つセット、イチゴ雑貨、感謝のお手紙、バンジャの写真

直売店でも大人気のイチゴと砂糖のみを使用した生ジャムになります。こちらを6つセットとイチゴ雑貨(エコバッグ、イヤリング、シュシュのランダム発送)、感謝のお手紙とバンジャの写真をお送りいたします。
※リターンが不要の方は感謝のお手紙とバンジャの写真のみ送付させていただきます。
ありがたく全てバンジャの治療費に充てさせていただきます。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

30,000

バンジャのオリジナルトートバッグ、自家製イチゴ生ジャム6つセット、感謝のお手紙、バンジャの写真

バンジャのオリジナルトートバッグ、自家製イチゴ生ジャム6つセット、感謝のお手紙、バンジャの写真

バンジャのオリジナルトートバッグと直売店でも大人気のイチゴと砂糖のみを使用した生ジャム6つになります。感謝のお手紙とバンジャの写真をお送りいたします。
※リターンが不要の方は感謝のお手紙とバンジャの写真のみ送付させていただきます。
ありがたく全てバンジャの治療費に充てさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

50,000

全力応援!イチゴ農家のフルセット!!

全力応援!イチゴ農家のフルセット!!

バンジャのオリジナルトートバッグ、直売店でも大人気のイチゴと砂糖のみを使用した生ジャム6つ、冷凍イチゴ4㌔、感謝のお手紙とバンジャの写真をお送りいたします。
※リターンが不要の方は感謝のお手紙とバンジャの写真のみ送付させていただきます。
ありがたく全てバンジャの治療費に充てさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

プロフィール

初めまして。バンジャの飼い主の堀内と申します。バンジャは3歳のセントラルアジアシェパードの女の子です。 1歳半の時に里子として静岡県のいちご農園にやってきました。 私自身、捨て猫にソーセージをあげに公園に毎日通うような、そんな幼少期を送ってきたので、身寄りがない動物は放っておけません。 家族の全員が動物大好きで、フェレット、猫、りす、犬、ウサギと飼い、一緒に暮らしてきました。 バンジャの治療やリハビリなどの近況報告はツイッターで更新してお知らせいたしますのでご覧いただけると嬉しいです。

あなたにおすすめのプロジェクト

野良猫兄弟の病気を治して、里親を探す!!

野呂 恵子/渋谷美津子野呂 恵子/渋谷美津子

#動物

64%
現在
129,000円
支援者
26人
残り
6日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする