共同代表団体である認定NPO法人乳房健康研究会が

今までの活動をまとめた本を出版しました。

 

http://urx2.nu/gRKd

 

内容紹介
世界で130番目。後発国となった日本でピンクリボンはなぜ成功したのか? 早期啓発の重要性を広めるため4人の医師が立ち上がり、多くの仲間を得て95%の認知率になるまでのストーリーと成功の鍵を説いた指南書。時代の風を読み、行政やCSRと連携し、大切な人に寄り添ってきた活動の記録。

 

内容(「BOOK」データベースより)
世界で130番目。後発国となった日本でピンクリボンはなぜ成功したのか?時代の風を読み、行政やCSRと連携し、大切な人に寄り添ってきた活動の記録。

 

是非、手に取ってみてください。

 

渡部

新着情報一覧へ