READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

乳がん・子宮頸がん検診を促進する国会議員連盟を立ち上げたい!

認定NPO法人 子宮頸がんを考える市民の会

認定NPO法人 子宮頸がんを考える市民の会

乳がん・子宮頸がん検診を促進する国会議員連盟を立ち上げたい!

支援総額

500,000

目標金額 500,000円

支援者
30人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

終了報告を読む


1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年02月20日 14:05

第1回目乳がん・子宮頸がん検診促進議員連盟準備会が開催!

 

平成27年2月19日衆議院第一議員会館第5会議室において

第1回目の乳がん・子宮頸がん検診促進議員連盟準備会が開催されました。

 

はじめに議連準備会発起人あいさつ。

続いて準備会を支える応援団の我々3団体と小林忠男世話人のあいさつがあり

講演会がスタートしました。

 

今回は「乳がん検診の現状と課題」と言うテーマで

聖マリアンナ医科大学附属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター

附属クリニック 院長 福田護先生より御講演いただきました。

 

がん検診のキーワードとして以下が重要であること

1、技術・体制的指標

2、プロセス指標

3、アウトカム指標

 

がん登録とマイナンバー制の医療、検診の応用の大切さなど

制度に関することにも言及しました。

 

発起人を始めとする参加した多くの国会議員の先生方も

非常に熱心に聴講し質疑応答の際には多くの質問や意見が出ました。

 

講演の様子はyoutubeに後日アップ予定です。

 

渡部

 

 

 

一覧に戻る

リターン

5,000

1.共同代表3団体からのピンバッチ、缶バッチなど

2.サンクスレターと活動報告書

3.各協力団体の印刷物(パンフレットやニュースレターなど)、この活動に関する印刷物への名前掲載

支援者
9人
在庫数
制限なし

10,000

1~3に加えて、
4.2015年3月女性の健康週間に開催予定の「乳がん・子宮頸がん検診促進する議員連盟」発足会へのご招待(1名)
※開催決定後詳細は個別に御案内します。


支援者
22人
在庫数
14

50,000

1~4に加えて、
5。協力団体からの出前講座(都内近郊のみ)
 ※グループへの講座を想定、90分程度。

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする