モニター続々!ありがとうございました!

下着のラインが響きにくく、悩みのタネになる女性のバストのコンプレックスを軽減できるTシャツを宣伝したい!

ということで、READYFOR?クラウドファンディングのスタッフの方にご指導いただきながらアップできたおかげで、ご理解いただける方に恵まれご支援を賜ることができました。

 

2015年12月9日、愛媛県東温市のクールスモールで、このTシャツを広く知ってもらうための宣伝素材用写真撮影会と

撮影モデルになってくださった大野真依さんをゲストに迎えて、ニコニコチャンネル「Disc over yyCHANNEL」の生放送で美new viewTシャツ生「着た感じトーク」女子会を行い、着たままそのままの意見を配信することができました。ありがとうございました。

 

大野真依さんは、愛媛県のタレント事務所に所属するタレントさんで、

2016年春完成予定の地元愛媛製作の映画に主演出演された女優さんでもあります。

 

 

彼女が実着モデルとなって撮影した素材でホームページにアップしたところ、

モニター希望のお申し出を数多くいただき、モニター用にご用意した商品はデータアップした日のうちに予定数を超えて無くなってしまいました。

現在、続々とモニター様の声をいただいている状態です。

 

 

番組内でも、見た目の変化を比較してみました。

「悩みの軽減の1つ」につながるこの違いは、出演者のみなさんご自身も大きく納得されたご様子でした。

 

特に当日参加してくださった大学生の女性のご意見も興味深く、

「下着が響きにくいことは、ラインやカラーが透けて見えることに気を使わなくていいので、明るいところでも積極的にいられる」ことにつながる、と後押しをいただいた思いです。

 

他にも、プリント部分が普通の生地と違って反射率が上がっている分、自撮りの際「顔も若干明るめに映る」という意見もいただきましたし、

「プリント部分が風を通しにくいから、普通のシャツより温かく感じる。」というご感想もいただきました。

モニターとなってくださった皆様、ご協力ありがとうございました。

 

もちろん「洗濯のしかたは?」とか「アイロンをかけるにはどうしたらいいか。」とか「耐久性はどのくらいか」といった不安の声もいただいております。

メーカーとの意見交換や検証を交えつつ、モニターの方からの対処法もご紹介させていただきながら情報を発信していきたいと考えております。

 

また生番組中にもありましたが、着ている時に透けて見えるブラジャーのラインというよりも

「ブラジャー自体の締め付けが苦手」

「ブラジャーの跡がつくのと、外したあとかゆくなるのでイヤ。」という方の意見として、

「ブラジャーなしでもいけるかも。」「ナイトブラに付け替えてたり、ブラジャーをしていない時に、宅配の受け取りとかで男性の前に出なきゃいけない時、付け替えたり上から着たりしなくていいので、夜の部屋着にも良さそう。」というご感想があったりとか、

「赤ちゃんの授乳期間中なので、ノーブラでいられるから素早く授乳できるのがいい。」

胸の大きさカバーで「ブラにパッドを入れてても外見のふくらみだけ増やしてくれてる感じ。入れてるのがわかりにくい。というかブラジャーが透けて見えない分それ自体がもう気にならなくなる。」というご意見や

逆に大きな方には大きな方なりのお悩みもあって、

「矯正下着のキツいやつしててもこれを着てればわかりにくい。そのうえ光の加減でメリハリがつく。」というご感想もいただいています。

 

ネット通販ショッピングモールサイトの方々からもいくつかお問い合わせをいただき、みなさんが揃って「ありそうでなかった発想の商品」と言っていただいております。

 

また、この商品の非売品モデル「美龍viewT」通称「龍の抜け殻」

 

 

を、番組プレゼントとして急遽提案したにもかかわらず、6名の方のご応募があり、ご応募いただいた方にお送りすることができました。

 

感謝

皆様のご協力とプロジェクトご支援のお陰で、目標額を達成することができました!

本当に感謝しております。ありがとうございます。

 

まだまだ知名度は低く、またメンタル的な部分に触れるデリケートな商品の特性上、大々的に広げることは難しく、ビジネスには全くなっておりませんが、

できうる限り長く続け、『密かなコンプレックスのカバー』として、『開放的になれる時間の創造』のお役に立てるようがんばってまいります。

今後共よろしくお願いいたします。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています