READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

【第2弾】僕らの夏休みProject~とびきりの夏休みをプレゼント~

細井 さおり

細井 さおり

【第2弾】僕らの夏休みProject~とびきりの夏休みをプレゼント~

支援総額

700,000

目標金額 600,000円

支援者
75人
募集終了日
2013年8月4日
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2013年06月16日 20:34

日大支部です!

 
僕らの夏休みProject(以下:僕夏)のページをご覧いただきありがとうございます!
 
 
 
はじめまして!
日大支部の支部長の櫻川晃弘です。
 
いきなり『日大支部』とか言われてもみなさん分かりませんよね?
日大支部の支部長をやっている僕からは、
今回は主に日大支部の情報がお届けできればいいかな、と思います^o^
 
 
僕夏とは、未来ある子ども達に笑顔を届けることを軸にして活動している学生ボランティア団体です!
今の支援先は、みなさんの記憶にも新しいと思います。
東日本大震災の被害を受けた東北地方です。
一昨年、去年に引き続き、今年も岩手県宮古市に行って、夏祭りなどを開催します!
とまぁ僕夏の説明はこんな感じで…
 
 
 
僕の所属する日大支部は、個性あるメンバーがたくさん揃っています!
 
僕夏以外のインカレサークルにも所属していたり、子どもが大好きな人、
何だか良く分からなけど激しい人、火傷するんじゃないかってくらいやたらと熱い人、
などなど多種多様です!笑
和気藹々とした雰囲気で、とっても楽しく活動しています(*^o^*)
 
(日大支部ミーティングのようす。日本大学支部Twitterアカウントより)
 
 
僕たち日大支部の強みは、特にありません!笑
でも、逆にそれが僕たちの強みなのかな?とさえ思っています!
強みが無い僕らだからこそ、選択肢はたくさんあると信じています(^O^)/
 
毎週日曜日にmtgをして、これからの活動に向けて、着々と取り組んでいる状態です!
 
 
僕ら日大支部の理念は『不可能を可能に!』です!
 
不可能なことを可能なことに変えるには、人間的成長が不可欠だと思っています。
人として成長することが僕夏の成長に繋がり、被災地の方の笑顔に繋がると考えています。
また、メンバー1人1人の人生にも必ずプラスになると考えています!
 
これらは、僕だけが考えていることではありません。
 
僕たち日大支部、全員の理念です!
 
 
夏企画まで残りの期間、僕たちは一人ひとり僕夏の活動に本気で取り組みます!
 
(一昨年の夏企画のようす)
 
 
日本大学3年 日大支部 支部長 櫻川晃弘(さくらがわ・あきひろ)
 
 

 昨年の夏企画の様子 (youtubeに飛びます)

 僕らの夏休みproject公式サイト

 僕らの夏休みproject Facebookファンページ (いいね!お願いします('ω')ノ☆)

 僕らの夏休みproject Twitterアカウント

 

 筑波大学支部Twitterアカウント

 日本大学支部Twitterアカウント

 国士舘大学支部Twitterアカウント

 

一覧に戻る

リターン

1,000

alt

*お礼のメール

支援者
15人
在庫数
制限なし

5,000

alt

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“ふつうに”掲載

支援者
22人
在庫数
制限なし

10,000

alt

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“ちょっと大きく”掲載
*子どもからのメッセージ入り僕夏Tシャツ(Mサイズ)の送付

支援者
33人
在庫数
制限なし

30,000

alt

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“もっと大きく”掲載
*僕夏Tシャツ(Mサイズ)の送付
*「僕らの大きな夢の絵本」の送付
*僕夏限定手作りアルバムの送付

支援者
4人
在庫数
4

50,000

alt

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“最も大きく”掲載
*僕夏Tシャツ(Mサイズ)の送付
*「僕らの大きな夢の絵本」の送付
*子どもと学生・地域の方との合作、感謝の旗の送付

支援者
2人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする