READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

クラスター爆弾の問題を知ってもらう漫画の英語版を製作したい

クラスター爆弾の問題を知ってもらう漫画の英語版を製作したい

支援総額

401,000

目標金額 350,000円

支援者
60人
募集終了日
2014年8月27日
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2015年04月23日 18:29

ラオス行きの準備

カンボジアのビザの更新が、明日には完了しそうで、

パスポートが戻って来るので、

なんとか来週から予定していたラオス出張に行けそうです。

 


今日、ラオス政府の不発弾対策機関のNRAへも訪問のレターを送り、
来週漫画の英語版の出版状況の確認の今後の予定を確認する予定です。

 

バスを乗り継ぎバンコク経由でバンコクからの夜行バスで来週月曜日にはビエンチャンに着けるかなと思っています。

 

さて、その後はシエンクアンの新しいプロジェクトを始めるための調査も継続する予定です。

 

シエンクアンの外務局へもその旨のレターを今日送りました。

今日の写真は、2年前にシエンクアン県のペック郡での不発弾撤去を視察した時のもの。

 

丘の麓でしたが、その丘の上にはリゾートホテルが立っているという場所。

 

その場所もリゾートホテルも見に行ったことがあったのですが、その時にはこんなに近くに不発弾があるとは思いませんでした。

でもこの近くに家のある外務局のスタッフは、

『子どものころ、この山の上でも不発弾を見つけて、投げて遊んでいたよ・・・。(笑)』

 

と話していました。

笑い事ではありません。

本人も、

『小さい時は何も知らなかったから事故に遭わなかったのは運がよかった。

だから、この漫画の話は、決してウソじゃないんだ。今でもこういう危険が常に子ども達にある』と話していました。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!

支援者
35人
在庫数
制限なし

10,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!
③お名前を漫画の英語版の巻末に記載。

支援者
24人
在庫数
制限なし

30,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!
③お名前を漫画の英語版の巻末に記載。
④ウガンダのナチュラル・フェアトレードコーヒー1袋をお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

50,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!
③お名前を漫画の英語版の巻末に記載。
④ウガンダのナチュラル・フェアトレードコーヒー3袋をお届けします。

支援者
1人
在庫数
制限なし

80,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!
③お名前を漫画の英語版の巻末に記載。
④テラ・ルネッサンス創設者鬼丸昌也著:僕はこうして世界を変えるために一歩を踏み出した を1冊お届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!
③お名前を漫画の英語版の巻末に記載。
④テラ・ルネッサンス創設者鬼丸昌也最新刊:僕が学んだゼロから始める世界の変え方を1冊プレゼント
⑤ラオス・モン族の手作り刺繍グッズを1つプレゼント

支援者
0人
在庫数
10

200,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!
③お名前を漫画の英語版の巻末に記載。
④これまでのテラ・ルネッサンスの出版した本のうちお好きな2冊をプレゼント
⑤ラオス・モン族の手作り刺繍グッズを1つプレゼント

支援者
0人
在庫数
2

350,000

alt

①お礼状をお送りします。
②漫画『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』日本語版を1冊お届け致します!
③お名前を漫画の英語版の巻末に記載。
④これまでのテラ・ルネッサンスの出版した本のうちお好きな2冊をプレゼント
⑤ラオス・モン族の手作り刺繍グッズを1つプレゼント
⑥テラ・カフェ(京都開催)もしくはテラ・スタイル(東京)の1回無料参加券をプレゼント

支援者
0人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする