お陰様で、無事に復元が完了致しました。 遠方からもお越しの方が多くいらっしゃり、また、メディアからの取材も行われ、地域に明るい光が射しております。

 

現在デビュー当時の塗装になっております先頭部分ですが、ゴールデンウィーク期間が終わりますと塗装変更を行います。
デビュー塗装で実際に運行された特急は、「雷鳥」「しらさぎ」と「つばめ」に限られていたらしく、塗装変更後にお目に掛かれる塗装が、本来の「481系正式塗装」になるのだそうです。
その正式塗装にも様々なバリエーションがありますので出来るだけ多くお目に掛けられますよう努力したいと思っています。

なお、お披露目会で掲示されました「雷鳥」のヘッドマーク(本物)は個人所有の為、特別にお借りしたものになります。 既に返却を済ませてあります。 この場を借りまして、ご協力に厚く感謝申し上げます。