みなさま、こんばんは。

おかげさまで、目標金額の70%までたどり着きました!

ありがとうございます!

また一歩、実現が見えてきました。

 

というわけで、今回は引換券(特典)の準備のお話です。

 

私の場合、京阪神エルマガジン社の雑誌『SAVVY(サヴィ)』(関西ではおなじみかと)のバックナンバー、今年の4月号「特集:関西の本屋&ブックカフェ75」が目玉の一つとなっております。

 

しかし、バックナンバーという性質上、いつ、何冊、購入しておけば良いのか、悩みました。一万円以上の「購入者」=支援者がどれだけ集まるのか、はじめは検討もつきませんでした。

万が一プロジェクトが不成立なら、”負債”として残ってしまうわけですし。

 

プロジェクトの公開以前から含めて2~3度、版元に問い合わせて、在庫状況は確認してきました。

そして、期間も後半戦に入り、目標の65%到達時点で、ようやく決断しました。

60冊の仕入れです(正確には、商売ではないのでただの購入ですが)。

 

 

ただし、冊数は確保できたものの、版元の方曰く、「完璧な美品で揃えるのは無理」な状況とのこと。

すべて、一度はどこかの書店に並んで、返品されてきた、正真正銘のバックナンバーです。

 

本日到着した商品をざっと点検したところ、余程美品にこだわる方でない限り、満足していただけそうな状態で、安堵いたしました。

 

この60冊でも足りなくなる、うれしい悲鳴が上がることを期待して、残りの期間を進んでいけたら、と思う所存です。

新着情報一覧へ