READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい

支援総額

249,000

目標金額 1,200,000円

支援者
20人
募集終了日
2015年9月18日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年09月10日 16:02

わたしは本がきらいだった

みなさんは、

こどものころ、

本を読むのがすきでした?

 

じつをいうと、

わたしは本を読むのが、

すきじゃなかった。

 

わたしの両親は、

ほとんど本を読まなかった。
しかし、

わたしには、

しきりに本を読ませようとした。


定期的に、

選んだ本を買ってきてくれ、

わたしに与えた。
はっきり言って、

その中には、

わたしが読みたい本は

ほとんどなかった。

 

わたしがこどもの本を書こうと思ったのは、

ある意味、

こども時代に読まされた本へのリベンジだ。

 

読みたくない本を読まされるのは

つらい。


きげんよくテレビを見ていると、

背後から

「あの本、読んだのか?」と、

たずねられる。


圧力に負け、

後ろ髪をひかれつつテレビから離れ、

その本を読む。

 

わたしは、

あははと笑える本がすきだった。
きっちょむさんとんちばなしや、

落語を子供用にまとめた本など。


しかし、

親も先生も、

その本とわたしを鋭く指さすようにして、

同じことを言った。

「そんなのは、本じゃない!」


いまなら、

「本じゃなくてけっこう」と

きっぱり言えるが、

こどものころは、

ただしょんぼりするだけだった。

 

けれど、

こんなわたしだって、

本をすきになる時が訪れる。
親や先生から解放され、

じぶんのすきな本を読むたのしみを

知った時から。

 

本をすきなこどもにしたい。
多くの親はなぜか、

そう思っている。

自分は本など読まなくても。

こどもに本を読ませたい。


これは

とてもデリケートなことだと思う。


こどもへのいやがらせ(ハラスメント)にならぬよう、

その子に合ったこまやかな対応を、

せつにせつにお願いしたい。

 

 

わたしが今も大切にしている、唯一のあの頃の本。

編者の西条八十は、当時作詞家として有名だった。

親のセレクトとわたしの好みが合った、偶然の一冊。

今見ても、絵も文章もすばらしい!

 

一覧に戻る

リターン

3,000

798af04c4943d1d7c289f892dc850f257194b97f

●サンクスカード 
*[ぶんぶんの時間]のポストカードに、作家のおおたにみねこさんが御礼の言葉を書いて、お届けします。

支援者
12人
在庫数
17

10,000

C360a6c29239ce3ff32405478430d1a08a93694b

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード 

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

支援者
6人
在庫数
34

30,000

08352d13bd17fa8a7296a16106c0d9df4a64f31c

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、1冊を作家がセレクトし、[こどもの書いたおはなしレター]の4回目に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
0人
在庫数
15

50,000

50ee8a3237371f7215ccd9274f7b298b753a7cb2

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1終了後に、毎回届きます。(合計4回) 
 
●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、4冊を作家がセレクトし、毎回、[こどもの書いたおはなしレター]に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
1人
在庫数
4

100,000

alt

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし

●おおたにみねこの教えないメソッド

●どちらかお選びいただけます。
Aコース
おはなし音源(CD,USBなど選べます)
●こどものおはなし朗読
●こどもインタビュー(作家がまだ字の書けないこどもにインタビュー)
などを収録しています

Bコース
●「ぶんぶんの時間」の作家が、出張ワークショップします。
*遠方の場合(横浜市からの交通費が片道1000円以上の方は差額分の交通費をいただきます。参加者は3名まで無料、場所はご提案ください。)
*詳細については、ご相談させて下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする