2月の掲載絵画は、石巻市の街なかにある、レトロでとても貴重な洋風建築の建物である「観慶丸商店」さんの街角を描いた水彩画です。

 


描かれた時代は70年代だと思います。
現在は相互通行になっているが、絵が描かれた時代は、観慶丸さんの北側へ向かう道路は一方通行だった。車両進入禁止の道路標識が描かれている。

 

 

 


(震災前に自分が撮影した観慶丸さん。)

 

 

震災で1階部分が被災したが、建物自体は大丈夫だった。
あの地震と津波にも耐えたという事もあり、保存する方向となっている。
さる2015年の10月には、石巻市指定の「有形文化財」にも指定された。
2016年度中までに改修等を行い、「複合文化施設」としてオープンが検討されている。

自分も昔から好きだった建物のひとつ。
本当に曲線を多様した洋風な外観とタイル貼りがとても美しい。

 

 

新着情報一覧へ