ご支援頂いた皆様!

本プロジェクトも募集期間、残り6日となりました!

昨夜、87%を達成することができました!本当にありがとうございます!

 

 

一人でも多くの方に、石巻の昔の絵を届けたい!その”想い”で、

『成立』目指し、さらに頑張ります!!!

 

最近、職場に行くのが、楽しみでなりません。

なぜなら、このプロジェクトを実行に移し、絵のカレンダーをお届けした方から、毎日のように、早速『感想ハガキ』が届くからです!!!

 

早速、昨日届いたメッセージを掲載させて頂きます!

自分の”想い”。そして、ご支援頂いた皆さまの”想い”が届いています!!!

 

 

嬉しいです!!!

下の絵が、ハガキに書かれている7月に掲載した『船景 III』です!
 ↓ ↓ ↓

父親の描いた昔の石巻の『絵』が、お届けした方の、「大切な1枚」になって頂けるなんて、本当に嬉しいです。父も喜んでいることと思います。

 

あの日、景色は変わってしまって。それでも、心の中にはいつも、あの大好きな石巻の風景は、あります。そんな記憶の中の石巻と、懐かしい絵を通して繋がって頂けたのなら、こんなに最高なことはありません!!

 

復興住宅に移られた方からです。

父の絵が、少しでも、癒しになってくれたのなら、これも本当に最高に嬉しいことです。お届けできてよかったです!!!

 

 

嬉しいです!

そして、全国の、まだ、石巻のことを想ってくれる、ご支援頂いた皆様のお気持ちが、伝わっています!!!

本当に、この活動を本当にやってよかったと思います。

 

また、今回は、被災され、住まいを失くされた方で、仮設住宅団地ではなく、既存の賃貸物件を利用し、生活されて来た、借り上げ仮設(みなし仮設)の方にも届けたい!
そんな想いで、地元新聞で展開中の絵のカレンダー企画のコーナーに、「来年の絵のカレンダーをみなし仮設の方に全員プレゼント」という広告を掲載し、

呼びかけていましたが、先日、応募がありました。


その方のメッセージも掲載させて頂きます。
 

 

嬉しいです!!!
父の絵が、みなさまの、記憶の中の石巻と繋がってくれたなら。

この”想い”で、残り6日間、駆け抜けます!

ご支援頂いたみなさまにおかれましても、投稿のシェア等で、拡散、応援の方、よろしくお願いいた

 


 

 

新着情報一覧へ